エッジコンピューティングの最新活用例

エッジコンピューティングで描く未来

エッジコンピューティングの最新活用例

活用例1:設備リモート管理

センシングデータを集約、クラウドと連携し、保全や設備管理に活かしていく。NECの価値としては共通ソフトウェアと組み合わせにより、多拠点、大規模展開の際の運用管理煩雑さを軽減。

活用例2:工場における外観検査の自動化・リアルタイム処理

外観検査システム等で低遅延処理を実現することで生産性を向上。NECの価値としては低遅延処理の提供とハードウェアの真正性担保することで不正デバイスの接続による攻撃や改ざんを防ぎ、安心安全の生産を実現。

活用例3:病院における見守り検知

映像AIを活用した見守りシステムを実現し、対応車の迅速処理を可能にする。転倒などの緊急時対応を迅速化、サービス向上により満足度向上を実現。DX化で職員の工数配分の見直しにつながり、安全を確保しながらスタッフの負担軽減

資料ダウンロード・お問い合わせ