サイト内の現在位置

DIOSA/XTP - 動作環境

ハードウェア・OS

ハードウェア・OSについて以下の環境が必要です。


DIOSA/XTP V1.1 
種別 サポート対象
ハードウェア NX7700i(Itanium)シリーズ
OS HP-UX 11i v3
インストールに必要なHDD容量 約80MB
※動作時に作成されるログや定義情報などは含まれません
DIOSA/XTP V3.1
種別 サポート対象
ハードウェア Express5800シリーズ
OS Red Hat Enterprise Linux 7.2 以降, 8.2 以降
インストールに必要なHDD容量 約100MB
※動作時に作成されるログや定義情報などは含まれません

関連ソフトウェア

使用する機能によって以下の関連ソフトウェアが必要になります。


DIOSA/XTP V1.1 
種別 関連ソフトウェア
トランザクションモニタ (*1) NEC TPBASE R9.1
メモリデータベース (*2) NEC InfoFrame Table Access Method R5.4
RDBMS Oracle Database 11g Release 2
DIOSA/XTP V3.1
種別 関連ソフトウェア
トランザクションモニタ (*1) NEC TPBASE R9.5, R9.7
メモリデータベース (*2) NEC InfoFrame Table Access Method R6.5
RDBMS Oracle Database 12c, 19c
PostgreSQL 9.6, 12.x
  • (*1)
    アプリケーション実行制御/通信制御を使用する場合は必須です。
  • (*2)
    メモリキャッシュを使用する場合は必須です。