サイト内の現在位置

NEC I:Delightで描く
観光の未来

NEC I:Delightで描く観光の未来

デジタル化、感染症対策が進む世の中で
「観光」を安全・安心でより魅力ある体験となるよう
NECではパートナーの皆様とともに様々な取り組みに
チャレンジしています
NEC I:Delightで描く観光のちょっと先の未来をご覧ください

ケーススタディ

顔認証で地域創生
南紀白浜で進むIT x 観光の最先端

地方創成のカギを握る観光産業。NECでも生体認証を核としたコンセプトブランド「NEC I:Delight」を打ち出し、観光振興事業を積極的に推進してきました。なかでもショーケースとして先進的な取り組みをつづける南紀白浜にクローズアップして、NEC、そして南紀白浜エリアの地域ビジネスのキーパーソンにお話を伺いました。

「富士登山を新しい体験に」
世界が観光再開に動くなか、
安心を提供しビジネスチャンスを広げるIT技術に迫る

観光を楽しむ人が増えても、衛生や個人情報管理など利用者が求める体験はこれまでとはちがったものになっています。新しい観光の課題を解決し、ビジネスチャンスを広げるIT技術とは?2021年11月に富士山で行われた顔認証による登山者健康チェックの実証実験をベースにNEC、静岡県・観光政策課、そして海外観光ジャーナリストが様々な視点から話し合いました。

DXで挑戦する、新しい時代の
新しい北海道観光

NECでは2020年より北海道において観光産業にフォーカスを当てた実証実験をパートナーのみなさまと取り組んでいます。顔認証や映像分析などの先進ICTを活用したこの取り組みについて、関係者の話を聞きました。(北海道新聞2022年3月22日掲載)

関連wisdom記事


関連ページ