サイト内の現在位置

Retail & Hospitality

小売・ホテル・観光

自分だけのおもてなし
NEC I:Delightでは、生体認証を使って、お店やホテルや観光施設の手続きや支払いを行うことで、物理的な鍵、現金やカードを持つことなく、手ぶらで、そして安全に買い物や観光ができます。自分の好みや周辺の混雑状況に応じて、最適な観光ルートや来店時間が提示され、お店や観光施設では、混雑なくスムーズに楽しむことができます。

NEC I:Delightが実現する少し先の未来の観光体験を紹介します。

お客様はホテルに着くと、顔認証を使用してセルフチェックインしたり、クレジットカードの手続きを済ませたりできます。鞄の中のパスポートやクレジットカードを探す必要はありません。言葉が分からない国でも、簡単に手続きができます。
カメラに顔を向けるだけで、鍵を取り出すことなくすぐに部屋に入ることができます。プールやスポーツジム、お風呂でも鍵をもたずに行き来して、ホテルでお金を使うときには顔で支払いができるようになります。

ホテルでは、自分の好みにあったおすすめのスポットやレストランを検索でき、ホテルを出てから目的地までの最適な移動手段が示されます。事前予約をしておくと、周辺のお店や街のテーマパークなどの観光施設到着時に、顔認証で本人確認を済ませ、並ばずスムーズに入場でき、買い物も顔認証により手ぶらで出来るようになります。

ホテルスタッフは顔認証でお客様の好みを事前に把握して好みに合ったサービスを届けることで、お客様がVIPになったような顧客体験を届けることができます。一人ひとりに最適な体験を届けることで、お客様の満足度が高まり、ホテルの競争力強化につながると同時に、顔認証によってホテルの運営業務が自動化され効率化できます。

NEC I:Delightが実現する少し先の未来の買い物体験を紹介します。

お客様は、これまでの一斉セールではなく、自分の購買履歴や好みにあわせたクーポンが案内されるので、混雑なく快適に来店できます。
お店にお客様が入ってくると、顔認証でお客様を識別し、過去の購買履歴や嗜好傾向から、お客様個人へのおすすめ商品の広告を店内サイネージに表示します。また、在庫情報をもとにした売れ行き傾向や時間経過とともに店頭表示価格が調整するダイナミックプライシングにより、新しい購買体験を訴求することも可能です。これらのようにお客様の好みに合わせたご提案により、お客様はより満足度の高いお買い物体験を日々積み重ねることができます。

お客様の買い物や支払いも便利になります。顔認証でキャッシュレス決済できるため、財布を持ち歩く必要がありません。お客様は、入店すると自動的に顔認証され、商品を選ぶとカメラ映像とセンサで検知されるので、そのまま店を出るだけで買い物が終了します。列に並ぶことなく、選んだ商品の会計が済みます。

トップへ戻る