サイト内の現在位置

CLUSTERPRO X SingleServerSafe - 動作環境

CLUSTERPRO X SingleServerSafe 4.0 for Linux 動作環境

CLUSTERPRO Server

対象OS
(*1)(*2)(*3)

x86_64
Red Hat Enterprise Linux 7.5
Red Hat Enterprise Linux 7.4
Red Hat Enterprise Linux 7.3
Red Hat Enterprise Linux 6.10
Red Hat Enterprise Linux 6.9
Red Hat Enterprise Linux 6.8
Asianux Server 7 (SP2)
Asianux Server 7 (SP1)
Asianux Server 4 ==MIRACLE LINUX V6 (SP7)
Asianux Server 4 ==MIRACLE LINUX V6 (SP6)
Novell SUSE LINUX Enterprise Server 12 (SP1)
Novell SUSE LINUX Enterprise Server 11 (SP4)
Novell SUSE LINUX Enterprise Server 11 (SP3)
Oracle Linux 7.3 + UEK4
Oracle Linux 6.6
CentOS 7.5, 7.4, 7.3, 6.10, 6.9, 6.8 (*4)
Ubuntu 16.04.3 LTS
Ubuntu 14.04 LTS
必要メモリサイズ
  • ユーザーモード:200MB (*5)
  • カーネルモード:キープアライブドライバの場合
    8MB
必要ディスクサイズ
  • インストール直後:300MB
  • 運用時最大:2.0GB

動作確認済みkernel一覧

Cluster WebUI

動作確認済みOS Windows 10
Windows 8.1
Windows 8
Windows 7 SP1
Windows Server 2016
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2012
Red Hat Enterprise Linux 7.4, 7.3, 6.9, 6.8
Asianux Server 7 SP2, SP1
Asianux Server 4 SP7, SP6
Oracle Linux 7.3, 6.6
Ubuntu 16.04.3 LTS
Ubuntu 14.04 LTS
メモリサイズ ユーザモード:200MB

WebManager, オンラインBuilder

動作確認済みOS Windows 10
Windows 8.1
Windows 8
Windows 7 SP1
Windows Server 2016
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2012
Red Hat Enterprise Linux 7.4, 7.3, 6.9, 6.8
Asianux Server 7 SP2, SP1
Asianux Server 4 SP7, SP6
Oracle Linux 7.3, 6.6
Ubuntu 16.04.3 LTS
Ubuntu 14.04 LTS
動作確認済みブラウザ Microsoft Internet Explorer 11
Microsoft Internet Explorer 10
Firefox 51.0
Java実行環境 (*6) Java(TM) 2 Runtime Environment, Version 8.0 update 162 (1.8.0_162) 以降
メモリサイズ ユーザーモード:50MB

オフラインBuilder

動作確認済みOS Windows 10
Windows 8
Windows 7 SP1
Windows Server 2016
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2012
動作確認済みブラウザ Microsoft Internet Explorer 11
Microsoft Internet Explorer 10
Java実行環境 (*6) Java(TM) 2 Runtime Environment, Version 8.0 update 162 (1.8.0_162) 以降
メモリサイズ ユーザーモード:50MB
ディスクサイズ 10MB
(Java実行環境に必要な容量を除く)

注意事項

  • *1
    CLUSTERPRO 独自の kernelモジュールがあるため、CLUSTERPRO Server の動作環境は kernel モジュールのバージョンに依存します。
    動作検証を行ったディストリビューションを記載しています。
    動作確認済みの kernel バージョンにつきましては、動作確認済みkernel一覧 をご参照ください。
  • *2
    対象OSであれば、仮想化環境上でもご利用いただけます。
  • *3
    CLUSTERPRO のアップデート適用により対応可能となる場合があります。
    popup収録内部バージョン対応表動作確認済みkernel一覧 よりご確認ください。
    CLUSTERPRO のアップデートは、PP・サポートサービス契約締結後、popupPP・サポートポータル より入手可能です。
  • *4
    CLUSTERPROの対応する CentOS のkernelバージョンは、Red Hat Enterprise Linux の対応kernelバージョンをご確認ください。
  • *5
    オプション類を除く
  • *6
    Java実行環境の対応状況につきましては、popupJava実行環境の対応状況について をご参照ください。