サイト内の現在位置

日本IT団体連盟「サイバーインデックス企業調査2023」で最高位の二つ星を獲得

2023年12月18日
日本電気株式会社

日本IT団体連盟「サイバーインデックス企業調査2023」で最高位の二つ星を獲得

NECが一般社団法人 日本IT団体連盟が調査・格付けする「サイバーインデックス企業調査2023」で最高位の二つ星を獲得しました。

  サイバーインデックス企業調査とは、一般社団法人 日本IT団体連盟(IT連)が、民間企業のサイバーセキュリティ対策の情報開示の促進を目的とし、日経500種平均構成銘柄の企業を対象にサイバーセキュリティへの取組姿勢および情報開示に関する調査を実施するもので、企業評価分科会が作成した独自の調査項目を ベースに、優れた取組姿勢および情報開示を確認できた企業に対し、星を付与する「格付け」を行っています。

  NECは「特に優れた取組姿勢および情報開示を継続的に確認できた企業」14社のうちの1社として、最高位である二つ星を獲得しました。2022年度に続き、2年連続の二つ星認定となります。

  全世界がオープンに繋がる現在、AIによるサイバー攻撃の進化、クラウド活用の拡大による情報漏洩リスクの増大、経済・安全保障における情報管理の課題にどう対応するかが、国家・企業問わず重要な問題となっています。

 NECは情報セキュリティの確保を経営上の重要事項と位置づけ、国のガイドラインや国際標準にも準拠し、エンタープライズリスクマネジメントの実践と、社内で実装済みの最先端技術の提供を通して、社会から継続的に信頼される企業になることを目指します。

 また、取り組みについて、情報セキュリティ報告書及び統合レポート、およびホームページ等で積極的に情報を開示していますので、ぜひご確認ください。 

NECの社内セキュリティの取り組み

サイバーインデックス企業調査2023 審査結果