サイト内の現在位置を表示しています。

Arcserve Unified Data Protection 9.x サポート情報(ご利用者向け)

注意制限事項のご案内

NEC が販売する Arcserve UDP 製品(UL型番製品)ではアクティベーション機能を使用していないため、「ORDER ID」、「FULLFILLMENT NUMBER」は提供しておりません。そのため、「ORDER ID」、「FULLFILLMENT NUMBER」は、入力する必要はありません。
インストール時に、Arcserve 製品 のアクティベーション画面が出てきた場合は、[スキップ] を選択してください。
なお、ライセンスキーは、製品に直接登録してください。

【Arcserve UDP】製品のインストールをする際に、製品アクティベーションの画面で「ORDER ID」と「FULLFILLMENT NUMBER」の入力が求められますが何を入力すればよいでしょうか。
new windowhttps://www.support.nec.co.jp/View.aspx?id=3150112941
※ NECサポートポータルサイトへのログインが必要です。

Windows 2012/2012 R2 への導入は、Arcserve UDP 8.0/8.1 の新規インストールを経ての、Arcserve UDP 9.0/9.1/9.2へのアップグレードが必要です。

リバースレプリケートを行った際、レプリケート元のアクティビティログに、レプリケートされたデータ量が正しく反映されず、0バイトと表示される場合がありますが、これは仕様です。
アクティビティログにエラーが出力されておらず、リバースレプリケートが正常終了している場合は、動作に影響はありません。レプリケート先のアクティビティログにはレプリケートされたデータ量が正しく表示されておりますので、こちらのアクティビティログをご覧ください。

修正モジュールのご案内

Arcserve Unified Data Protection 9.x には、リビジョンアップ版 9.2 が公開されています。
以下より入手できます。
new window【Arcserve UDP】Arcserve Unified Data Protection 9.2
※ NECサポートポータルサイトへのログインが必要です。

Edition毎の利用可能なコンポーネント

Golden Key では、各製品の機能を全て解放致しますが、購入したEditionの範囲内でのコンポーネントのみをご利用下さい。

  • Advanced Editionには、UDPキー と バックアップデータのテープ保管用のBUキー が付きます。
  • Premium/Premium Plus 各Editionには、全キー(UDP、BU、RHA)が付きます。
利用可能なコンポーネント サーバ 利用製品 各Golden Keyで解放するコンポーネント
Advanced
/for Nutanix(*2)
Premium Premium Plus UDP ASBU RHA
ファイル、システムのバックアップ Arcserve UDP 9.x v    
アプリケーションの統合性あるバックアップ Arcserve UDP 9.x v    
仮想マシンのエージェントレスバックアップ Arcserve UDP 9.x v    
仮想スタンバイ Arcserve UDP 9.x v    
復旧ポイントサーバ Arcserve UDP 9.x v    
集中管理コンソール Arcserve UDP 9.x v    
バックアップデータのテープの保管 Arcserve UDP 9.xと Arcserve Backup 19.0 for UDP(*1) v v  
インスタントVM Arcserve UDP 9.x v    
アシュアードリカバリ Arcserve UDP 9.x v    
Oracle RMANとの連携バックアップ Arcserve UDP 9.x v    
ユーザごとの権限管理 Arcserve UDP 9.x v    
Arcserve Backupの全機能 Arcserve Backup 19.0   v  
Arcserve Replicationファイルサーバシナリオ Arcserve Replication 18.0 for File Server     v
Arcserve Replication/HAの全機能 Arcserve High Availability 18.0     v
  • *1
    Advanced Edition では、Arcserve Backup の機能を UDPのバックアップデータのみバックアップすること に限定しています。
  • *2
    Advanced Edition で Nutanix 上の仮想マシン、または Nutanix Filesを保護する場合は、「Advanced Edition for Nutanix - Socket」が必要です。

製品の保守サポートの範囲

NEC における Arcserve Unified Data Protection 9.x のサポート範囲は、Arcserve社のサポート範囲と差異があります。
NEC におけるサポート範囲の詳細は、弊社までお問い合わせください。

その他の情報

Arcserve Backupおよび、Arcserve RHAのサポート情報もご確認ください。