サイト内の現在位置を表示しています。

回線暗号装置COMCIPHER(AES)シリーズ

AES(FIPS-197準拠)を暗号アルゴリズムに採用した回線暗号装置

COMCIPHER(AES)シリーズは、総務省及び経済産業省電子政府推奨暗号リストにラインナップされている、 「AES(FIPS-197準拠)」を採用した回線暗号装置です。 ネットワークの回線区間に設置することで、通信回線上のデータを不正アクセスから保護します。

製品ラインナップ

マルチキャストフレームの暗号化/復号機能によりデータ・映像配信サービスへの対応が可能
暗号通信時スループット10Gbps(Full Duplex)の処理能力を発揮

マルチキャストフレームの暗号化/復号機能によりデータ・映像配信サービスへの対応が可能
暗号通信時スループット1000Mbps(Full Duplex)の処理能力を発揮

マルチキャストフレームの暗号化/復号機能によりデータ・映像配信サービスへの対応が可能
暗号通信時スループット100Mbps(Full Duplex)の処理能力を発揮

マルチキャストフレームの暗号化/復号機能によりデータ・映像配信サービスへの対応が可能
暗号通信時スループット最大30Mbps(Full Duplex)の処理能力を発揮

暗号通信時スループット最大約2Mbps(Full Duplex)の処理能力を発揮