ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. WebOTX
  4. パッチ/修正モジュール(重要なお知らせ)
  5. Windows 7 対応について
ここから本文です。

WebOTX の Windows 7 対応について (2012年2月7日時点)

1. 概要

本ページではWebOTX製品におけるMicrosoft(R) Windows 7(R)(以下、Windows 7)の対応状況について報告します。

WebOTX における Windows 7 対応は、Windows XP/Vistaをサポートしている WebOTX 製品を対象としています。

なお、WebOTX ダウンローダに関してはWebOTX ダウンローダ の Windows 7 対応についてを参照してください。

2. 共通の前提条件

対応するWindows 7 のエディションは以下の通りです。

  • Windows 7 Professional
  • Windows 7 Ultimate
  • Windows 7 Enterprise
    ※32ビット版のみサポートします。64ビット版は未サポートです。

サポートするJDKのバージョンは以下の通りです。

  • WebOTX V6.3-6.5 : JDK 5.0 Update 22
  • WebOTX V7.1以降 : JDK 5.0 Update 22、JDK6のUpdate21以降(推奨は最新)

以下のケースで管理者権限ユーザで「管理者として実行」による実行が必要です。

  • 製品のインストール/アンインストール/標準修正適用時
  • 管理者権限を必要とするクライアントアプリケーション実行時
  • WebOTX ClientのC++クライアント実行環境を利用するクライアントアプリケーション実行時

3. 各製品、バージョン毎の対応状況

[凡例] ◎:出荷時点でサポート、○:標準修正適用でサポート
△:標準修正適用でサポート(注意事項あり)、×:未サポート、-:未評価

製品名 [V7.1以降]
WebOTX Client
[V6.5以前]
WebOTX クライアント
[V7.1以降]
WebOTX Administrator
[V6.5以前]
WebOTX 運用環境
[V7.1以降]
WebOTX Developer
[V6.5以前]
WebOTX 開発環境
8.4
8.3 ◎*1
8.2 × ×
8.1 × ×
7.1 × ×
6.5 △ *2 × ×
6.4 △ *2,*3 × ×
6.3 △ *2,*4 × ×
6.2以前 × × ×

[注意事項]

  • *1 WebOTX Developer (for CORBA Application)のみWindows 7をサポートします。WebOTX Developer (with Developer Studio)は未サポートです。
  • *2 インストール時に「16bit MS-DOS Subsystem」のエラー画面が表示されますが、「閉じる」ボタンをクリックしてインストールを継続してください。
  • *3 インストール時に「WebOTXクライアントのInstaller情報(内部エラー 2762)」のエラー画面が表示されますが、「OK」ボタンをクリックしてインストールを継続してください。
  • *4 標準修正の適用は必ず「管理者として実行」で行ってください。標準修正の適用を「管理者として実行」で実行しなかった場合、アンインストールができなくなります。

4. 参考ページ

5. 更新履歴

ページの先頭へ戻る