ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. WebOTX
  4. パッチ/修正モジュール(重要なお知らせ)
  5. Internet Explorer 8 対応について
ここから本文です。

WebOTX の Internet Explorer 8 対応について(2012年9月28日時点)

1. 概要

下記の表に記載した製品にて、Internet Explorer 8 (以下、IE8 )の評価を実施いたしました。

IE8 においては、セキュリティ機能やセッションの管理方法などが変更されています。そのため、Internet Explorer 6/7で動作していたアプリケーションに対して、いくつか互換性の問題が発生する場合があります。

本ページでは、下記の表に記載した製品において、IE8 を利用する際に発生する互換性問題とその対処方法について報告いたします。

対象製品 V6
WebOTX Web/Standard-J/Standard/Enterprise Edition
WebOTX ダウンローダ
WebOTX WebAP JSP開発環境
WebOTX WebAP JSP実行環境
V7.1
WebOTX AS Web/Standard-J/Standard/Enterprise Edition (※1)
WebOTX Download Server
WebOTX WebAP JSP Developer
WebOTX WebAP JSP
V8
WebOTX AS Web/Standard-J Edition (※1)
WebOTX AS Express/Foundation/Standard/Enterprise (※1)
WebOTX Download Contents
WebOTX WebAP JSP Developer
WebOTX WebAP JSP
対象OS Windows Server 2003
Windows Server 2008
Windows XP
Windows Vista
  • *(※1) 「Application Server」 を 「AS」 と略記しています。

2. IE8 との SSL通信について

IE8 から、 HTTPS(SSL) リクエストを行う際の問題点、および対処方法について記載します。

発生する問題 IE8 では、HTTPS(SSL)リクエストを行う際に、TLS(Transport Layer Security) を使用します。また、暗号化方式としてキー長が128bit以上の方式を指定します。

WebOTX でバンドルする Web サーバでは、これらの TLS オプションと 128bit 以上の暗号化方式をサポートしているため、IE8 でのSSL通信に関して特に問題は発生しません。

ただし、WebOTX では、評価用に自己証明書ファイルを添付しており、この証明書を利用すると、IE8 のアドレスバーに証明書エラーと表示されます。
対処方法 信頼された証明書機関から発行された証明書を利用してください。

3. IE8 からWebOTX WebAP JSP のアプリケーションへのアクセスについて

WebOTX WebAP JSP 実行環境をご利用の場合、次の問題が発生します。

発生する問題 MFDL移行したアプリケーションに IE8 からアクセスした場合、 「ご使用のブラウザでは、本APを実行することができません」のエラーが表示されます。
対処方法 WebOTX WebAP JSP V8.2 をご利用の場合は、NECサポートポータルで公開している「WebOTX WebAP JSP V8.2 パッチモジュール」を適用してください。V6.2 から V7.1 までのバージョンをご利用になっている場合は、NECサポートポータルのお問い合わせメニューからご連絡ください。
(※)パッチモジュールは製品保守契約を結んでいただいたお客様に限定して提供させていただいています。まだ契約がお済でないお客様は、保守契約締結の後、ダウンロードをお願いいたします。

4. IE8 でのWeb版統合運用管理コンソールの利用について

Web版統合運用管理コンソールをご利用の場合、次の問題が発生します。

発生する問題 IE8 を使用する場合、Web 版統合運用管理コンソール(Ajax/Flash) を 同一マシン上の複数のブラウザから同時に利用することはできません。なお、V8.4以降のバージョンではWeb 版統合運用管理コンソール(Ajax/Flash) を提供していないため、本件には該当いたしません。
対処方法 Web 版統合運用管理コンソール(Ajax/Flash) を、同一マシン上の複数のブラウザから同時に利用しないでください。

また、IE8 以外のブラウザでもタブ機能を使用してアクセスするなど、複数のブラウザ間で同一のセッションを保持する場合、Web 版統合運用管理コンソールを同時には利用できません。
発生する問題 V6~V8.2をご利用の場合、IE8 を使用して Web 版統合運用管理コンソール(Ajax)にアクセスすると、以下のメッセージが表示されます。

「This application has been optimized for Microsoft Internet Explorer 6/7 and Mozilla Firefor 1.5/2 Results in other browsers may be unpredictable.」
対処方法 動作に問題はありません。「Continue anyway」をクリックし、操作を行ってください。

ページの先頭へ戻る