ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. A10Networks Thunderシリーズ
  4. ソリューション
  5. Office365ソリューション
ここから本文です。

Office365ソリューション

Office365向けA10クラウドプロキシソリューション

昨今、クラウドサービスを採用する企業が増加しており、特にOffice365等のクラウドメールの利用が増加傾向にあります。Office365の導入により、セッション増によるプロキシ処理性能限界やインターネット・トラフィック増による回線の逼迫といった問題が発生します。A10 Networks社Thunderシリーズではクラウドプロキシ導入により本課題を解決します。

Office365 導入時の課題と一般的な解決策

課題

  1. インターネット回線の圧迫
    社内で閉じていた通信がインターネットへ
    インターネット回線が圧迫
  2. Proxyの負荷増大
    Office365では多くのHTTPSセッションを利用
    Proxyの負荷が増大
  3. Office365の宛先の頻繁な変更
    Office365の宛先が頻繁に変更
    運用負荷が増大

一般的な解決策

  1. インターネット回線の増強
    ⇒回線増設時に回線負荷分散装置も必要
  2. 高性能な製品へのアップグレード
    ⇒数千万円の購入費用/保守費用の高騰
  3. PCやネットワーク装置の設定変更
    ⇒運用コスト増、作業ミスによる障害の懸念

Office365 アクセス自動化ソリューション

Office365のURLを自動取得
A10 ThunderシリーズでOffice365の宛先変更に対応

Office365のURLを自動取得

A10 ThunderがProxyとして動作
Office365通信とその他通信を識別し分散

A10 ThunderがProxyとして動作

Office365の通信のみ専用回線へ振り分け
レスポンス低下やアクセス遅延を改善

A10 ThunderがProxyとして動作

本ソリューションの優位性

  • Thunderで回線負荷分散も。Office365通信の制御。

  • Proxyアップグレードと比較し、圧倒的なコストパフォーマンス。

  • A10 Thunderで自動更新。運用の手間いらず。

A10 ThunderがProxyとして動作

NEC WebSAM + A10 Thunder + Office365連携ソリューション

NEC WebSAMでネットワーク/サーバを一元管理

NEC WebSAMでネットワーク/サーバを一元管理

統合運用管理ソフトウェア『WebSAM』

  • NECが培ってきた豊富なノウハウと先進技術を投入
    複雑化するICT環境を統合的に一元管理

  • 年間3000システムの実績

  • 日経コンピュータ  パートナー満足度調査3年連続 1位 (2015~2017年)
    - 統合運用管理ソフト(サーバ/ネットワーク)部門

ページの先頭へ戻る