ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 生体認証ソリューション
  4. 指紋認証・指静脈認証
  5. よくある質問
ここから本文です。

よくある質問

下のメニューの「よくあるご質問」をクリックしていただくと、回答を表示いたします。

Q1担当している業務内容を教えてください。指紋の情報はどのように保存されていますか?
A1指紋データは特徴点とリレーション情報の数値データとしてのみ保存され、指紋の画像データは保存されません。数値化された指紋データから元の指紋を復元することはできません。また、指紋データそのものも暗号化を施した上で、保存・通信が行われます。
Q2一人当たり何指登録できますか?
A2指紋認証ユニットでは、10指まで登録できます。怪我をして指紋が読み取れなくなる場合を考慮し、最低左右1本ずつの指の登録を推奨しておりますが、浅い切り傷などであれば問題なく認証できます(FingerThroughと指紋認証モジュールは一人二指までの登録です)。
Q3ソフトウェアのライセンスの考え方はどのようになっていますか?
A3各ソフトウェアをインストールする端末台数分、ライセンスが必要です。登録するユーザ数には依存しません。
Q4指紋認証ユーティリティADでは、指紋データはどこに格納されますか?
A4Active DirectoryR のスキーマを拡張して、指紋データを格納します。
Q5指紋認証ユーティリティADの指紋データのバックアップはどのように行うのですか?
A5Active DirectoryR のバックアップ機能、またはActive DirectoryR をバックアップするツール(NTBACKUP等)をご利用ください。

ページの先頭に戻る