ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 生体認証ソリューション
  4. 指紋認証・指静脈認証
  5. よくある質問
ここから本文です。

よくある質問

下のメニューの「よくあるご質問」をクリックしていただくと、回答を表示いたします。

Q1指ハイブリッドスキャナを購入するだけで利用できますか?
A1ソフトウェア製品を合わせてご購入いただく必要があります。OSログオンでのご利用には「OSログオンソフトウェア」を、業務システム等への組込み開発用途には「開発ライブラリ・ランタイム」をご購入ください。
Q2登録される指データのサイズはどのくらいですか?
A21指あたり約5KBです。
Q3手袋などの障害物があった場合でも認識できますか?
A3障害物が指をすべて覆ってしまう場合は認識できません。
Q4登録可能なユーザ数の上限はありますか?
A4スタンドアロン構成時に、1つのWindowsアカウントを1人の利用者が使う1:1認証で運用いただく場合は、1つの端末に登録できる総アカウント数が500であることから、利用ユーザ数も500人までとなります。
Q5Windowsアカウントを指定せずユーザの特定と認証を行う「1:N認証」での運用はできますか?
A51:N認証での運用は可能です。ただし登録指数が増えるほど認証レスポンスが遅くなるとともに、誤認証の発生リスクも高まりますので、推奨スペックのPCにおいて1,000指まででのご利用を推奨しております。
Q6共有アカウント運用では、1つのWindowsアカウントに最大何人の利用者を紐づけできますか?
A61つのWindowsアカウントに最大500人の利用者まで登録が可能です。ただし登録指数が増えるほど認証レスポンスが遅くなるとともに、誤認証の発生リスクが高まりますので、1人2指まででのご利用を推奨しております。
Q7画面ロックは、ログオンしていた利用者以外でも解除できますか?
A7ログオンしていた利用者のWindowsアカウントに紐づけられている利用者の指であればロック解除いただけます。
Q8サーバOSへのログオンに利用できますか?
A8未サポートとなります。
Q9シンクライアント環境でも導入可能ですか?
A9標準製品としてはシンクライアント環境には対応しておりません。
Q10他のOSログオン製品と合わせて利用することはできますか?
A10指ハイブリッド認証によるOSログオン機能をご利用いただく場合、他の指紋認証や静脈認証、ICカードなどによるOSログオンを行うための製品や、OSログオンを制御するような製品と同時にご利用はできません。それらの製品をアンインストールしてから本製品のインストールを行うようお願いします。

ページの先頭に戻る