サイト内の現在位置

PIFVIEWER - 機能詳細

レポート表示機能

  • 帳票の印刷イメージ通りに表示します。
  • 表題・罫線などのオーバーレイ情報を定義することにより、見やすい表示が可能です。
  • 表示しているレポートへの先頭のヘッダ部や、明細の基本項目を固定することで、レポートを見やすくします。
画面イメージ

オーバーレイ機能

  • 帳票を見やすくするため、オーバーレイ定義を行えます。
  • 画面上で結果を確認しながら定義作業が行えます。
  • 表題、罫線、文字ポイントなどを自由に定義できます。
  • 線種(実線、点線など)、線の色も複数の中から選択可能です。枠内の塗りつぶしもできます。
  • ACOS-4(FORM-EX)、ACOS-2(FORM-EX)、A-VX、AS400(APW)からのオーバーレイ情報の取り込みが可能です。
画面イメージ

付せん紙・ラインマーク・メモ機能

  • 付せん紙
    帳票上の任意の位置に付せん紙を貼り、コメントを記入できます。
  • ラインマーク
    帳票上の任意の行にラインマークを引くことができます。色は5色まで可能です。また、メモを付記できます。
  • メモ
    サブファイル単位にメモを付記できます。
画面イメージ

二次加工支援機能

  • Excelとの連携
    明細行の各項目をセルに分割し、帳票内容をExcelに転送できます。転送されたデータは、Excelで自由に加工できます。転送はページ指定によるページ内の全データ、あるいは検索結果の選択が可能です。各セルごとの項目見出しも同時に付加できます。
  • CSV出力対応
    レポートデータをCSV形式でファイルに出力することも可能です。
画面イメージ

フォーマット定義機能

帳票の以下の項目を定義し、検索が可能です。

  • 目的のページに素早く位置づけるため、ページの表題項目に設定するページインデックスキーの定義が行えます。
  • 明細部の特定の行を検索するため、明細部の項目に設定するデータキーの定義が行えます。
  • Excelとの連携で、Excel上のセルに貼り付ける分割位置および項目見出し、セルの属性の指定が行えます。
  • 名寄せ表示のための行合わせの定義が行えます。
  • 印字位置及びフォントサイズが変更できます。
画面イメージ

印刷機能

  • オーバーレイ情報も重ねて、帳票イメージそのままでの印刷ができます。
  • 表示中のページのみ、ページ指定、全ページ、検索結果対象ページのみなど、印刷箇所を選択できます。
  • 縮小印刷、及びレポート毎の印刷書式の設定が可能です。
画面イメージ

検索機能

  • ページインデックスキー検索
    レポートヘッダ部にキー項目を設定することにより、目的のページに素早く位置づけできます。
    また、ページインデックスは、階層を利用することにより、参照ページを絞り込むことができます。
  • データキー検索
    一覧表形式帳票の各項目内容を指定し、対象行を検索できます。各項目間のAND/OR検索、さらにオプションとして検索エンジンによる高速検索が可能です。
    注)1明細複数行の検索、暗黙の重複無印字項目の検索も可能です。
  • 検索条件式のカタログ化
    よく使う検索条件式をレポート単位に保存して再利用することが可能です。
  • グローバル(串刺し)検索
    同じ種類の複数のサブファイルを串刺しで検索することが可能です。
  • 名寄せ表示
    データキー検索の検索結果のみを集約し、帳票を再生成して表示します。
画面イメージ
  • 検索結果表示
    検索結果は「順次表示」「一覧表示」「名寄せ表示」の3通りの表示方法ができます。
  • 付せん紙検索
    帳票上の付せん紙を一覧表示します。一覧表の中から選択することにより、選択された付せん紙の場所に位置づけることができます。
  • ラインマーク検索
    帳票上のラインマークを一覧表示します。一覧表の中から選択することにより、選択されたラインマークの場所に位置づけることができます。
  • 高速検索オプション
    データ検索・グローバル検索では、高速検索オプションを使用すると、結果件数を取得するまでの時間を、通常より大幅に短縮できます。また、この機能を利用するとASCII(1byte)/日本語(2byte)の区別なしでの検索も可能です。
  • 名寄せ表示
    データキー検索の検索結果のみを集約し、帳票を再生成して表示します。
画面イメージ

CD-Rイメージ作成機能

  • 長期保存したい帳票はCD-Rに保存し、スタンドアロンPCで表示・検索します。
  • CD-Rは劣化が少なく、長期保存に最適です。
  • 1枚のCD-Rで、約40万ページの帳票を記録できます。保管場所を取らないコンパクトさとすぐれた経済性が特長です。
  • CD-Rに記録された情報は改ざんできないため、電子帳簿保存に適しています。
  • CD-Rごとにパスワードの設定ができるため、セキュリティも万全です。
  • CD-RW、DVD-R、DVD-RW等、外部媒体に保存可能です。
作成イメージ

仕分機能

  • 業務アプリケーション側から出力されたスプール(レポート)データ上の行/カラム/値/による帳票の仕分けが行えます。
仕分けイメージ

キャビネット保管機能

  • キャビネット→フォルダ→レポートという階層構造で保存するため、管理が容易になります。
  • 保存期間はレポートごとに設定できます。保存期間を過ぎたものは自動的に削除されます。
  • データ圧縮し保管するため、大量の帳票も効率的に保管できます。
保管イメージ

処理自動化機能

  • 上位ホスト/サーバからのレポートファイルの転送をトリガーとして形式変換→キャビネットへの格納を自動的に行います。転送ツールとしてNISMAIL(注1)をご利用いただくとデータ転送の確実性が向上します。
自動化イメージ
注1) データ集配信ミドルウェア
ACOS-2、4/A-VX/AS400/UNIX/Windows(R)NT、95、98、2000対応

セキュリティ機能

  • "ユーザID"・"パスワード"での管理により、部外者からのアクセスを防止できます。
  • キャビネット、またはフォルダ、レポート単位に、ユーザごとのアクセス権設定ができるため、機密帳票の保管も安心です。
画面イメージ
注1) データ集配信ミドルウェア
ACOS-2、4/A-VX/AS400/UNIX/Windows(R)NT、95、98、2000対応

ネットワーク機能

  • PIFVIEWERサーバとクライアント間の通信プロトコルに、インターネット標準のTCP/IPを採用しています。さらに、回線負荷を軽減した設計により、遠隔地(広域)でもご利用いただけます。
  • PIFVIEWERは帳票データを1ページ単位にサーバ~クライアント間で送信しています。検索条件を与えるとサーバ内で検索処理を行い、結果のみをクライアントに渡します。このため低速WANでの利用も可能です。
ネットワーク機能イメージ
注1) データ集配信ミドルウェア
ACOS-2、4/A-VX/AS400/UNIX/Windows(R)NT、95、98、2000対応

Webクライアント

  • Webクライアントに特別なソフトウェアは不要
    WebサーバからActiveXを自動的にダウンロードするため、クライアントでのインストール作業は不要です。
  • C/S版クライアントとほぼ同等の機能を実現
    C/S版クライアントと一部の機能をのぞく、ほぼ同等の機能を実現しています。
  • セッション管理
    複数のWebクライアントからのセッションを管理します。具体的には、同時アクセス数の制限と、長時間アクセスがないクライアントの強制解放を行い、Webサーバの過剰な負荷を防止します。
  • 動作環境
    Webサーバ IIS(Internet Information Server 6.0以降)をサポートしています。
画面イメージ