ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. Spectrum
  4. 特長/機能
ここから本文です。

Spectrum - 特長/機能

主な機能

Spectrum Technology Platform は、GUI (Graphical User Interface) をベースとした開発環境を提供することにより、データ統合に関する様々な開発業務に対し、高い生産性を実現します。

図図:SpectrumのGUI

データインテグレーション

基幹システム、情報系システムなど、企業内で個別に管理されている各種データを統合管理し、分析に必要なデータを抽出します。

分析で使用するデータの種類・量の増加により、企業内に散在する、様々なデータ(データベース、フラットファイル、非構造化データなど)から、各種分析に利用可能なデータを抽出する負荷の削減や、抽出する処理過程の誤りによる分析精度の低下防止に貢献します。

データクレンジング

都道府県名がないデータや齋藤と斉藤のような異体字など、ゆらぎのある顧客データについて、正規化を行うことにより、表記を統一した顧客データへ変換します。日付、電話番号、住所、電子メールアドレスなどのデータがどのようなゆらぎを持っているかを可視化するプロファイリング機能も搭載しています。

データマッチング(名寄せ)

データクレンジングで表記を統一した顧客データについて、マッチング機能による重複判定を行うことにより、同一のデータを見つけ出し、信頼できる顧客データへ変換します。

Visual Insight

対話式ダッシュボード、レポーティング機能により、エンドユーザーが必要とする分析データをセルフサービスで可視化することができます。コラボレーション機能により、オンライン上での関連メンバーとのディスカッション、コメントや分析結果の共有が可能となり、社内ノウハウを蓄積することもできます。作成したレポートは、PDF、Microsoft Office(Excel, Word)などの形式で出力可能です。

ロケーションインテリジェンス

日本国内だけでなく、世界中の位置情報や地理的データを活用した、大規模かつ汎用的な地図サービスです。大規模データのジオコーディング、経路探査、空間演算が可能となり、従来から活用されている、顧客データ、販売データ、住所データに加えて、地図データ、各種統計データ(国勢調査、ライフクラスタデータなど)を加えたマーケティング分析を行うことにより、出店計画や既存店舗の商圏分析、地理的リスクの正確な把握を行えます。

資料請求・お問い合わせ


ページの先頭へ戻る