会計システム

ERPシステム:EXPLANNER/Ax

会計システムなら実績のNEC
50年間で30,000本を超える導入実績。

企業規模 業種
規模問わず 業種共通

会計システムの主な特長

特長1.煩雑な経理業務の省力化を促進

伝票入力画面は、Enterキーやファンクションキー対応のキーボード操作を実現。
仕訳テンプレート参照入力、過去伝票引用登録などで、入力ミスを防ぎ、また容易に伝票起票できるような様々な支援機能を装備した会計システムです。

特長2.業務の効率化を図り、決算早期化を実現

IFRS対応を実現する複数帳簿機能、グループ会計機能など幅広い会計業務を網羅。汎用性に優れた自動仕訳機能、CSV形式の仕訳取込み機能、多段階電子承認機能やユーザ向けレポート作成機能により業務の効率化、決算早期化を実現します。

特長3.強力な管理会計機能により、スピーディな経営判断を支援

部門、セグメント、プロジェクトなどの切り口での予実管理に加え、見込仕訳、非会計仕訳、多段階配賦処理などの機能を提供。リアルタイムに経営比率の確認もでき、スピーディな経営判断を支援します。

会計システム 機能関連図

会計部門様のお困りごと

  • 「固定業務過多」と「求められる正確性」による負担を減らしたい
  • 「期間厳守」による月末残業を改善したい
  • 決算期限を遵守するために作業の効率化をしなければならない
  • 海外にあるグループ会社を含めた会計処理を円滑化したい
  • IFRSセグメント情報開示への対応
  • 経営状況を把握したい
  • 経営戦略を策定したい