サイト内の現在位置を表示しています。

ACOS Access Toolkit

概要

ACOSとオープンサーバのリアルタイム連携を実現するためのランタイムライブラリです。

さまざまな基幹業務の強化を、既存業務と並存したサービスとして実現できます。


  • 基幹業務のインターネット対応の実現
  • オープンサーバによる24hサービスの実現
  • 部門サーバ用ローカルDB(Oracle、DWHなど)との連携業務の実現
  • 各種業務サーバとの業務統合化(EAI)の実現

最新情報

2020年12月
ACOS Access Toolkit Ver3.4 リリース
 ACOS Access Toolkit for Java V3.4 (Windows向け)
 ACOS Access Toolkit for Java V3.4 REST Web Services Option をリリースしました。

 Java製品のACOS Access Toolkitについて、以下の機能強化を実施しています。
  • HTTPアクセスでACOS-4の基幹データを参照する機能を提供します。(REST Web Services Option)
2019年12月
ACOS Access Toolkit Ver3.3 リリース
 ACOS Access Toolkit for Java V3.3 (Windows向け)をリリースしました。

 Java製品のACOS Access Toolkitについて、以下の機能強化を実施しています。
  • BIツールであるDr.SumからACOS-4基幹データへのアクセスが可能となる機能を提供します。