サイト内の現在位置

技術支援情報

Windows OS互換性情報

Windows OS標準搭載もしくは、サードパーティ製のファイアウォールを使用している場合、B4680プリンタ接続ボードを使用した印刷が行えない場合があります。

原因

Windowsファイアウォールの機能を有効にした場合、 B4680プリンタ接続ボードとの通信に使用するポートが遮断されるために発生します。

回避策

Windows OSの場合、以下の設定を行ってください。

  1. [スタート]→[コントロールパネル]→[Windowsファイアウォール]をクリックします。
  2. [例外]タブを選択し、以下のポートの追加を行ってください。
名前 ポート番号 プロトコル
bootps 67 UDP
tftp 69 UDP
  • サードパーティ製品の場合の回避策については、各製品のマニュアルを参照ください。