新製品情報

NP-P525ULJL/NP-P525WLJL

静音設計で会議や授業に集中
定期メンテナンスの手間・経費を削減する
フィルターレス液晶プロジェクター

主な特長

液晶方式としてフィルターレスを可能に。定期メンテナンスの手間・経費を削減

冷却方式のイメージ

当社独自のLCDパネル冷却方式の採用により、LCDパネル冷却ユニットの密閉化を図ったことでフィルターが不要となり、フィルターメンテナンスの手間と経費の削減ができます。

当社独自の密閉冷却構造による、22dB(エコモード時)/24dB(エコモードオフ時)の静音設計

ファンノイズなどが気にならない静音設計のため、静かな会議室や視聴室などでプロジェクターの存在を気にすることなく、会議や授業に集中することができます。

投写画面の位置を調節可能なレンズシフト機構を搭載

レンズシフトダイヤル(左右・上下)と表示画面の移動方向のイメージ
上下左右に投写画面の位置を調整可能なレンズシフト機能

投写画面の位置を上下・左右に調整できる「レンズシフト機構」を装備。ダイヤルを回すことで、プロジェクター本体を動かさずに投写位置を調節できます。幅広い場所での活用ができるので、常設用途にも対応可能です。

MultiPresenter®アプリケーション対応で、複数端末のマルチ画面表示や任意端末のフル画面表示が可能

MulitiPresenter 対応OS:Windows,maxOS,Android,iOS

MultiPresenter®機能により、専用アプリケーション「MultiPresenter®」をインストールしたPCやスマートフォン、タブレット端末内のファイルや写真、カメラの映像、ウェブページの画面などをプロジェクターへ送信することができます。ネットワークに接続した複数のPCやタブレットなどの画面を並べて比較表示できます。 任意の端末をフル画面表示しますので、データの比較や会議中の意見交換などに便利な機能です。 また、待ち受け画面の背景を変更することが可能です。

  • 端末に「MultiPresenter®」をインストールする必要があります。

既存ネットワークへ有線/無線LAN接続し、端末の画面をプロジェクターへ転送できます。

既存ネットワークに接続

「MultiPresenter®」を立ち上げ、プロジェクターの投写画面に表示される4桁のPINコードを端末に入力することでスムーズにワイヤレス接続できます。事前にSSIDを探して無線LAN接続設定をするような面倒な操作がいりません。発表者が交代するときは、発表する人が「MultiPresenter®」のメニュー上の「全画面」ボタンをクリックすれば、ケーブルの繋ぎ替え無しに、自分の端末の画面を表示することができます。

端末と直接ワイヤレス接続

有線LANで既存ネットワークに接続し、さらに添付の無線LANユニット[NP05LM3]を使用して、既存ネットワーク外から接続することも可能です。
有線/無線LAN経由で、パソコンやタブレットPC、スマートフォンなど、ネットワークにつながった最大50台の端末のコンテンツを、プロジェクターのスクリーンに最大16分割表示。映像ケーブルの直接接続を無くすことで、複数デバイスの画面切り替え作業はスムーズです。一度に投写したり、任意の端末をフル画面表示することで、出席者の資料を効率的に情報共有できます。

  • 50台接続は、プロジェクターで「管理モード」に設定した場合に限ります。「フリーモード」の場合は最大16台接続となります。
  • ネットワーク環境により、同時接続台数は異なります。接続台数に準じた無線LAN環境の構築が必要になります。

会議室や教室でも聞き取りやすい20Wスピーカ内蔵

会議室や教室などの広い空間でも、20Wスピーカ内蔵なので、鮮やかな映像とともに部屋の後ろの方まで音声が届きます。

ワンランク上の信頼性

安心の3年保証または20,000時間まで保証
NECのレーザー光源モデルを安心してお使いいただくために、
ご購入後、3年間もしくは20,000時間まで保証いたします。

  • ※ お買い上げ日より3年または使用時間20,000時間の早い方になります。
  • マニュアル等の添付書類ならびにケーブル類・消耗部品類(乾電池など)を除きます。
  • 保証期間内の場合は、製品保証書をご提示ください。
  • 保証期間内でも、保証書のご提示が無い場合や保証範囲外の故障の場合、
    有償修理となる場合がございます。
    また、離島・山間地などは別途交通費が必要となる場合がございます。
  • 天吊などプロジェクターの取り外し作業が必要な場合は、別途費用がかかります。

3年もしくは20,000時間安心保証

主な仕様(暫定)

型名 NP-P525ULJL NP-P525WLJL
方式

3原色液晶シャッタ投映方式/
ダイクロイックミラーによる光分離・
クロスダイクロプリズムによる合成方式

明るさ※1※2  5,000lm
コントラスト比※1 500,000:1(ダイナミックコントラスト オン時)
液晶パネル  サイズ 0.64型 MLA付×3枚(アスペクト比16:10)
画素数※3

2,304,000画素
(1,920ドット×1,200ライン)

1,024,000画素
(1,280ドット×800ライン)

投写レンズ ズーム/フォーカス 手動ズーム(1.6倍)/手動フォーカス
F(wide-tele)/f値 F=1.5-2.1/f=17.2-27.7mm
レンズシフト

水平:±29%
垂直:+60%、−0%

光源 レーザーダイオード
最大表示解像度
(横×縦)
アナログ信号 1,920×1,200(アドバンスト・アキュブレンドによる対応)
デジタル信号 3,840×2,160(アドバンスト・アキュブレンドによる対応)
スピーカ 20W モノラルスピーカ内蔵
外形寸法 突起部含まず 480mm(幅)×407mm(奥行)×122mm(高さ)
突起部含む 480mm(幅)×407mm(奥行)×142.5mm(高さ)
質量 9.7kg
  • ※1
    JIS X6911:2015 データプロジェクターの仕様書様式にそって記載しています。測定方法、測定条件については、附属書2に基づいています。
  • ※2
    エコモードが「オフ」、プリセットが高輝度モードのときの明るさです。エコモードを「エコ」または「長寿命」にすると明るさが低下します(エコ:約60%、長寿命:約50%)。またプリセットで他のモードを選択すると明るさが多少低下します。
  • ※3
    有効画素は99.99%です。

端子部

端子部画像

  • 商品の仕様は変更になる場合があります。