サイト内の現在位置

AWS上のSaaS型モバイルコアソリューションを日本で初めて活用し、高品質で低価格な地域BWA商用サービスを開始

ひまわりネットワーク、NEC、NECネッツエスアイ

2021年6月2日
ひまわりネットワーク株式会社
日本電気株式会社
NECネッツエスアイ株式会社

ひまわりネットワーク株式会社(本社:愛知県豊田市、代表取締役社長:小野 哲彦、以下ひまわりネットワーク)は、日本電気株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長 兼CEO:森田 隆之、以下NEC)およびNECネッツエスアイ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役執行役員社長:牛島 祐之、以下NECネッツエスアイ)が提供する、アマゾン ウェブ サービス(以下AWS)上からSaaS(Software as a Service)型で提供するモバイルコアソリューション(注1)を活用した、地域BWA(Broadband Wireless Access、注2)による高速無線インターネットサービス「ひまわりワイヤレス」を、2021年5月6日より提供開始しました。AWS上から提供するSaaS型モバイルコアソリューションを活用した地域BWAサービスは国内初です。

ひまわりネットワークは、愛知県豊田市、みよし市、長久手市でテレビ・インターネット事業を展開しているケーブルテレビ局です。有線のみならず、今回の新サービス「ひまわりワイヤレス」を導入することで、お客様のニーズに応じたインターネット環境を整えると同時に地域コミュニティの発展に寄与します。

本地域BWAは、NECがAWS上で展開するSaaS型モバイルコアソリューションを活用し、NECネッツエスアイがシステム構築を行いました。本ソリューションの活用により、高品質で低価格なサービスを実現しています。

SaaS型モバイルコアソリューションを活用した新サービスの特長

(1)短期間かつ低コストでサービス提供が可能

通常、地域BWAサービス事業者はオンプレミス環境にモバイルコアを設置する必要があり、設備の設計や構築に多くの時間とコストがかかるという課題があります。今回、SaaS型モバイルコアソリューションを採用し、AWS上で仮想化および構築の自動化を行うことで、サービス開始までのリードタイムを従来に比べて約1/3短縮しました。また、柔軟なスケーラビリティを可能とし、サービス利用者の増加に対しても迅速に対応することができます。

(2)サービスの運用負荷を軽減

モバイルコアの運用には、高度な技術と運用ノウハウが必要となります。SaaS型モバイルコアソリューションでは、モバイルコアの運用をNECネッツエスアイとNECが行い、ひまわりネットワークは加入者の管理のみを行います。これにより、ひまわりネットワークのサービス運用負荷を軽減し、コストの低減を可能にしました。

システム構成図

サービス/提供スキーム

  • モバイルコア
    :NECのSaaS型モバイルコアソリューションを採用
  • 端末/基地局
    :エアースパン・ジャパン製を採用
  • 全体システム構築
    :NECネッツエスアイ

ひまわりネットワークは、本ソリューションを活用して地域BWAを広く展開するとともに、将来の5Gサービス展開も見据え、高速無線インターネットサービスを提供します。今後も、共創の輪を広げ、地域の課題解決、新たな価値創造に取り組み、地域コミュニティの発展に寄与します。
NECは今後、SaaS型モバイルコアソリューションをEPCだけなく5Gコアネットワークにも展開していきます。(注3)
NECネッツエスアイは、NECのSaaS型モバイルコアソリューションを活用して地域BWAおよびローカル5Gの構築を支援します。(注4)

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 執行役員 パートナー アライアンス統括本部統括本部長 渡邉宗行様のコメント
「アマゾン ウェブ サービスは、NEC様がAWS上でのモバイルコアソリューション技術をSaaS化し、国内初の商用サービスへの実装実績を築かれたことを歓迎いたします。高速・大容量の第5世代通信(5G)は情報量が急拡大することが見込まれ、それを支えるクラウドはますます重要になると確信しています。今後もAWSの各種サービスと技術支援を提供し、低コスト、セキュアかつ高い可用性と柔軟性を実現いただき、NEC様のソリューション開発の一翼を担う事で、高速ネットワークを必要とする各方面での5Gビジネスへ貢献ができるものと確信しています。」

エアースパン・ジャパン株式会社 代表取締役 Steve Shipley様のコメント
「この度、ひまわりネットワーク様の地域BWA商用サービスの開始にあたり、高速無線インターネットサービスによるお客様のアクセスを加速するために、Airspan社のLTE基地局が日本初のクラウド型モバイルコアによる地域BWAサービスの展開に貢献できることは大変素晴らしいことです。エアースパンはこの最先端プロジェクトの一翼を担い、ひまわりネットワーク様の地域BWAネットワークが将来の地域における5G活用へ向かって進化するための仕事に取り組めることに意欲をかき立てられています。」

「ひまわりワイヤレス」の概要

1.サービス概要 

サービス提供開始日 2021年5月6日(木)
初期費用 3,000円(税込3,300円)
月額利用料 2,498円(税込2,747円)※専用機器リース料金含む
最低利用期間 3ヵ月
通信速度 下り110Mbps/上り10Mbps
通信制限 データ容量制限(速度制限なし)
サービス提供エリア 豊田市、みよし市、長久手市内の一部

※提供エリアは、随時拡大予定

2.特徴

専用機器に電源をつなぐだけで、高速無線インターネットが利用できるサービスです。

  • (1)
    回線工事は不要。設置後すぐにインターネットサービスが利用できます。
  • (2)
    パケット使用量の制限がない定額制サービスです。
    データ量の制限なく利用できます。スマホデータ量の契約見直しにも役立ちます。

3.「ひまわりワイヤレス 専用機器」イメージ

4.ひまわりネットワーク「ひまわりワイヤレス」ホームページ

以上

  • (注1):
    https://jpn.nec.com/press/201906/20190612_01.html
    本ソリューションでは、EPC(Evolved Packet Core)をSaaS型で提供。
  • (注2):
    広帯域移動無線アクセス。地域の公共サービスの向上やデジタル・ディバイド(条件不利地域)の解消等、地域の公共の福祉の増進に寄与することを目的とした、電気通信業務用の無線システム(4G:LTEと同規格)。
  • (注3):
    NECの5GCについて(https://jpn.nec.com/tcs/5GC/)
  • (注4):
    NECネッツエスアイが考える5Gとは(https://symphonict.nesic.co.jp/5g/)
  • 記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
  • アマゾン ウェブ サービス、AWS、およびPowered by Amazon Web Services ロゴは、米国および/またはその他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

本件に関するお客様からの問い合わせ先

ひまわりネットワーク株式会社
ICTソリューション部 大澤、小山
TEL:0565-35-3441

日本電気株式会社
ネットワークサービス企画本部
E-Mail:contact@nwsbu.jp.nec.com

NECネッツエスアイ株式会社
ビジネスデザイン統括本部
デジタルタウン推進本部
E-Mail:multi-network@ml.nesic.com

Orchestrating a brighter world

NECは、安全・安心・公平・効率という社会価値を創造し、
誰もが人間性を十分に発揮できる持続可能な社会の実現を目指します。
https://jpn.nec.com/profile/vision/