ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. OSS/Linuxソリューション
  4. OSSミドルウェアサポートサービス
  5. OpenShift
ここから本文です。

OpenShift Container Platform

DockerとKubernetesを基盤とした、コンテナプラットフォーム製品

OpenShift Container Platformとは

Red Hat社が様々なオープンソースのモジュールを元にPaaS基盤としてリリースした製品です。

特徴

  • Dockerをベースとしたコンテナ技術を採用。
  • すぐ使えるDocker ImageをRed Hat社が提供。
  • 大量のコンテナの管理にGoogle社開発のKubernetesを採用。

NECはRed Hat社と提携し、OpenShift Container Platformのサポートを提供しています。

OpenShift製品

NECのOpenShiftへの取り組み

NECは2016年12月にOpenShift Container Platformに関して、NECがサポートを提供するOEM契約を締結し、販売、サポートを開始しました。

OpenShiftのサポート提供はRed Hat社以外では日本で初となります。

Red Hat社が展開するOpenShift上で動作するコンテナアプリケーション登録制度のOpenShift PrimedにNECの業務システム構築基盤ソフトウェア 「SystemDirector Enterprise」が認定されています。
https://hub.openshift.com/primed/134-nec-corporation

SystemDirector Enterpriseはこちら

NEC Cloud IaaS上でのPaaS基盤サービス(OS)

NECではすぐに利用できるPaaS基盤サービスとして、OpenShift環境を提供しています。

こちらののサービスもご検討ください。

ページの先頭へ戻る