需要予測サロン配信レポート

レポート一覧

需要予測AIの活用における価値やハードルを、NECで活躍するデータサイエンティスト2名に、リアルなストーリーを交えたお話を伺いました。

物流の「2024年問題」の本質的課題と、政府主導で取り組む「フィジカルインターネット」について、明治大学専門職大学院橋本教授にお話しいただきました。

最前線のデータサイエンティストが語る、需要予測AIのリアル

最前線のデータサイエンティストが語る、需要予測AIのリアル

概要

市場環境が絶えず変化する中で意思決定の高度化と効率化を目指し、多くの企業が「需要予測AI」の活用に取り組んでいます。
今回は、需要予測AIの構築に最前線で取り組むNECのデータサイエンティスト2名をゲストに迎え、需要予測AIの“実態”に迫りました。
レポートでは、需要予測におけるAIと人間の役割分担、ビジネスKPIとのギャップの乗り越え方、実際に予測精度は上がるのかなど、盛りだくさんの内容から一部抜粋してお届けします。

内容を一部ご紹介

  • AIで変化する予測担当者の役割
  • 需要予測をAIに任せるのは不安・・・どう乗り越える?
  • 需要予測KPIの測定方法
  • AI需要予測のためのデータ管理のポイント

ご出演者

  • 河野 俊輔 / NEC AI・アナリティクス統括部 データサイエンティスト
  • 長城 沙樹 / NEC AI・アナリティクス統括部 データサイエンティスト
  • 山口 雄大 / NEC AI・アナリティクス統括部 需要予測エヴァンジェリスト

このような方におすすめ

  • 需要予測にAIを活用して、意思決定の高度化や業務効率化を実現したい方
  • データサイエンティスト育成や組織設計を担当されている方
  • 需要予測を戦略的に活用した意思決定プロセスの構築を模索する経営者、経営企画部門の方

配信レポート

最前線のデータサイエンティストが語る、需要予測AIのリアル

需要予測AIの活用における価値やハードルを、NECで活躍するデータサイエンティスト2名に、リアルなストーリーを交えたお話を伺いました。

表紙画像

物流クライシスから考える「日本の物流改革の未来」

物流クライシスから考える「日本の物流改革の未来」

概要

「根本的なところから物流を考えなおしていく必要がある」
そう語るのは、明治大学専門職大学院グローバル・ビジネス研究科専任教授 橋本氏。
日本の物流が直面する2024年問題の本質的な課題と、その対策として政府主導で推進する効率的な物流ネットワーク「フィジカルインターネット」について、専門家の視点から分かりやすくお話しいただきました。
レポートでは、サプライチェーンを構成する各企業の意識変革の必要性や、国内外の先進的な取り組み事例なども紹介しています。

内容を一部ご紹介

  • 物流の2024年問題の構造
  • フィジカルインターネット実現のカギ
  • 業界横断的なサプライチェーンの標準化は難しい・・・進める方法は?

ご出演者

  • 橋本 雅隆 氏 /明治大学専門職大学院 グローバル・ビジネス研究科専任教授
  • 山口 雄大 / NEC AI・アナリティクス統括部 需要予測エヴァンジェリスト

このような方におすすめ

  • 物流のデジタル化を模索されている経営者、経営企画部門の方
  • 共同輸配送など新たな取り組みで物流効率化を推進される方
  • 物流組織のあり方、新しいマネジメント体制を模索する組織長・マネージャーの方

配信レポート

物流クライシスから考える「日本の物流改革の未来」

物流の「2024年問題」の本質的課題と、政府主導で取り組む「フィジカルインターネット」について、明治大学専門職大学院橋本教授にお話しいただきました。

表紙画像
山口雄大の需要予想サロン デマサロ!視聴無料