ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 企業向けネットワーク機器
  4. SilentDefense
ここから本文です。

SilentDefense

SilentDefenseとは

SilentDefenseは産業制御システムのセキュリティ対策をサポートするソフトウェアです。 産業制御システム内のセキュリティ脅威のリアルタイム検知はもちろんのこと、アセット管理、ネットワーク可視化、設計・操作ミスの検知といった様々な機能で、安定稼働をサポートします。

また、ミラーポートに接続しトラフィックを受信させるだけで、分析が可能です。既存システムに影響なく導入出来ることも大きなポイントです。

高まる産業制御システムのセキュリティ対策の必要性

これまで、産業制御システムは情報システムと接続されることなく、独自のネットワークに閉ざされていたため、十分なセキュリティ対策がなされていないケースが見受けられました。
しかし、今日ではAIやIoTをはじめとした技術革新によって、業務効率化やデータの有効活用を目的とした産業制御システムと情報システムの融合が進んでいます。利便性が高まる一方で、サイバー攻撃の脅威が増しています。

産業制御システムがサイバー攻撃で受ける被害は、人命や環境にかかわり影響が計り知れません。これらを未然に防ぐために、産業制御システムのセキュリティ対策が求められています。

silentdefense

Top of this page