サイト内の現在位置

経営戦略支援サービス

データを活かして、ビジネスを成功に導く
DXのアンケート回答で「データドリブン経営ハンドブック」をプレゼント!

データドリブン経営を実現し、ビジネスを加速

ライフスタイルが大きく変わり、市場環境に急激な変化が起きています。
そのため、ビジネスを遂行する上でこれまでの「経験と勘」が通用しないケースが出てきており、データで裏付けを行い効果を数値で判断する経営手法、「データドリブン経営」が、業績向上のために、重要だと認知されてきています。

しかし、データドリブン経営を実現することは容易ではありません。
NECの独自調査から、データ活用において、多くの企業の取り組み途上にあることがわかりました。

<企業のデータ活用に関する取り組みステージ状況>

データドリブン経営は、システムの導入のみで実現できるものではなく、ビジネスプロセスに組み込まれる必要があります。
NECは、データ活用の推進を支援する専門家がデータ活用の現状を分析し、活用をサポートする「役務」とデータ活用を実現する「プラットフォーム」をトータルで提供し、お客様のデータ活用による経営戦略の実行に貢献します。

データドリブン経営を実現する提供メニュー

プラットフォームに加え、データ活用のコンサルティング、定着化の支援サービスを提供します。

  • データ活用コンサルティング
    • データの専門家としての観点から、お客様のビジネスゴールとより現実的なネクストアクションの策定を支援
    • ユースケースを提示し、お客様のデータ活用に最適なシステムアーキテクチャ方針を提案
  • データ活用基盤導入・構築・運用
    データ活用を実現するためのデータ基盤の導入、運用
  • データ活用基盤活用・定着化
    データフロー(ユースケース)を実装、データカタログの整備の支援の他、サービスとして提供する機能のマニュアル、トレーニングを提供
データの活用プロセス全体をカバーするメニューを用意しています。

データドリブン経営を支えるプラットフォーム

特長

多様なデータが「使える」状態で管理され、多様なユーザーが共同で分析できるプラットフォームである経営戦略支援サービスには、3つの特長があります。
(1)スケール可能な標準アーキテクチャ

  • データ追加や分析要件の追加を柔軟にすることができ、組織横断での活用が可能。セキュリティなどの基本機能を網羅
  • スモールスタート、アジャイル的拡張も可能

(2)データガバナンス

  • 多様なデータを書籍の「図書館」のように管理
  • 分析で使うデータの探索を容易にするとともに、アクセスやデータの利用状況も管理

(3)サンドボックス機能

  • プロジェクトで使うデータやデータの加工フロー、ダッシュボードなど、データ分析に関する情報を統合管理し、分析シミュレーションとプロジェクトメンバー間での共有を実現

構成

AWSクラウドサービスに構築するデータ基盤と、サンドボックス機能、ガバナンス機能を提供するNEC DataOpsサービスの実行環境を組み合わせて提供します。

ユースケース例

マーケティングデータを一元管理

マーケティング部門と事業部門で独自に管理している情報を一気通貫で管理。
全体を見通した施策の企画/実行を可能にし、効果的なデジタルマーケティング施策を実現。

資料ダウンロード・お問い合わせ