サイト内の現在位置

NEC the WISE特別企画
~さいたま国際芸術祭2020
Art Sightama~連携プロジェクト
「さいたまコレクション」

AIがアーティストに?!
AIをつかったファッション&アート
「さいたまコレクション」

NECは、さいたま市を舞台に開催される芸術の祭典、さいたま国際芸術祭2020「Art Sightama」のファッション&アート企画「さいたまコレクション」に最先端AI技術群「NEC the WISE」を使って技術協力します。

「さいたまコレクション」ができるまで

ステップ1:さいたま国際芸術祭実行委員会事務局が画像の収集および前処理

さいたま国際芸術祭実行委員会事務局がSNS上で募集した「#さいたまコレクション」画像※1とファッションセンターしまむらのファッション画像※2を、個人を特定できないよう処理します。

  • ※1:
    ハッシュタグ「#さいたまコレクション」をつけて、TwitterまたはInstagramに投稿された画像のうち、さいたま国際芸術祭実行委員会事務局が人物を特定できる部分をトリミングするなど、画像データから個人を特定できない処理を実施した画像。
    さいたま国際芸術祭募集告知:new windowhttps://art-sightama.jp/jp/news/uFoQcgIT/
  • ※2:
    ファッションセンターしまむらの春夏コレクション(候補)画像

ステップ2:画像生成用AIがファッション画像を生成

収集して前処理したファッション画像を画像生成用AI(Generative Adversarial Networks:敵対的生成ネットワーク)に学習させると、AIが自動でかつランダムに膨大なファッション画像を生成します。

ステップ3:AIが「さいたまコレクション」の判定モデルを生成

分析用AIには、NECの最先端AI技術群「NEC the WISE」の一つであるディープラーニング(深層学習)技術を搭載したソフトウェア「NEC Advanced Analytics - RAPID機械学習※3」を使用します。この分析用AIに服飾専門家やファッションデザイナーが作成した「さいたまコレクション」の判定基準(学習データ)を学習させ、STEP2で生成された画像からもっとも「さいたまコレクション」に相応しい画像を選出します。

さいたまコレクション

さいたま国際芸術祭~ART Sightama~
「さいたまコレクション」展示概要

開催期間

2020年10月17日(土)-2020年11月15日(日)月曜休館
12:00-18:00(最終入場17:00)

会場

旧大宮区役所1階
さいたま市大宮区大門町3-1
※オンラインによる事前予約(日時指定)が必要です。
new window予約はこちら

主催

さいたま国際芸術祭実行委員会

最先端AI技術群 ~NEC the WISE~

"NEC the WISE"は、人の知的創造活動を最大化するNECの最先端AI技術群です。
AIは様々な視点から示唆を示すことで、効率化や、人の思考・判断を支援します。
人とAIの協調により、社会課題の解決や新たな価値の創出に向け取り組みます。

これまでのコラボ企画

AIが名作文学の読後感をコーヒーの味わいで再現「飲める文庫」

AIが人の視線を感じ取りデジタルアートで表現「視線で花咲くアート展」

AIがチョコレートで時代のムードを再現「あの頃は CHOCOLATE」

AIがチョコレートで時代のムードを再現「あの頃は CHOCOLATE」

資料ダウンロード