サイト内の現在位置

パラスポーツ大会

全ての人が参加でき、楽しさを共有できる、
都道府県民パラスポーツ大会

パラスポーツを、ぐっと身近に。

障がいの有無に関係なく、全ての人たちと共に「パラスポーツの日常化」を目指すー。
NECは、自治体を含め各地域の皆さまと共に、選手、大会を支える人、応援する人など、
すべての人が輝ける都道府県民パラスポーツ大会を開催しています。
パラスポーツを通じて人と人が分け隔てなく繋がり、より豊かに生きる社会づくりに貢献していきます。

パラスポーツ日常化のために

キーパーソンインタビュー

「パラスポーツを体験することで生き方や考え方が変わる。パラスポーツは、そのものがスポーツインフラになれる存在だと思っています。」

高岡 敦史さん
岡山大学大学院教育学研究科准教授

「パラスポーツが“関係ないもの”ではなく、自分の興味の対象になる。そういう機会を作っていきたいと思っています。」

加藤 正さん
長野県障がい者スポーツ協会コーディネーター

これまでの実績

各大会の写真をクリックすると、ポップアップで詳細をご覧いただけます

関連記事

関連リンク