ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

StarOffice Xシリーズ - 動作環境(V4)

WEBサーバ

OS
  • Microsoft Windows Server 2003 Standard Edition (SP2 / R2 SP2) (32ビット版)
  • Microsoft Windows Server 2003 Enterprise Edition (SP2 / R2 SP2) (32ビット版)
  • Microsoft Windows Server 2008 Standard Edition (SP2) (32ビット版)
  • Microsoft Windows Server 2008 Enterprise Edition (SP2) (32ビット版)
  • Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard Edition (SP1) (64ビット版)
  • Microsoft Windows Server 2008 R2 Enterprise Edition (SP1) (64ビット版)
必須
ソフトウェア
Java関連:
  • JDK 6 Update 37 64bit/32bit (*1)
  • JDBCドライバ (RDBMSに合わせたものが必要)

Webサーバ:
  • Internet Information Services 6.0 (Windows Server 2003の場合)
  • Internet Information Services 7.0 (Windows Server 2008の場合) (*2)
  • Internet Information Services 7.5 (Windows Server 2008 R2の場合) (*2)

APサーバ:
  • WebOTX Application Server Express V8.4 (同梱)

リソースサーバ

OS
  • Microsoft Windows Server 2003 Standard Edition (SP2 / R2 SP2) (32ビット版)
  • Microsoft Windows Server 2003 Enterprise Edition (SP2 / R2 SP2) (32ビット版)
  • Microsoft Windows Server 2008 Standard Edition (SP2) (32ビット版)
  • Microsoft Windows Server 2008 Enterprise Edition (SP2) (32ビット版)
  • Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard Edition (SP1) (64ビット版)
  • Microsoft Windows Server 2008 R2 Enterprise Edition (SP1) (64ビット版)
必須
ソフトウェア
Java関連:
  • JDK 6 Update 37 32bit (*3)

RDBMS:
以下のいずれかが必要となります。 (*4)
  • SQL Server 2008 R2 Express Edition SP1 64bit (同梱)
  • SQL Server 2008 R2 SP1 64bit
  • SQL Server 2008 Express Edition SP1/SP2/SP3 32bit
  • SQL Server 2008 SP1/SP2/SP3 32bit
  • SQL Server 2005 Express Edition SP2/SP3/SP4 32bit
  • SQL Server 2005 SP2/SP3/SP4 32bit
  • Oracle Database 11g R2 11.2.0.3.0
    (Windows Bundle Patch 10) 64bit (*5/*6)
  • Oracle Database 10g R2 10.2.0.5.0
    (Windows Bundle Patch 10) 32bit (*5/*6/*7)

クライアント

OS
  • Microsoft Windows XP Professional (SP3) (32ビット版)
  • Microsoft Windows 7 Professional (SPなし/SP1) (32ビット版)
  • Microsoft Windows 7 Professional (SPなし/SP1) (64ビット版)

注意:64bitクライアントOS上では、
         32bit版Internet Explorerがサポート対象になります。
         64bit版Internet Explorerでは動作しません。
必須
ソフトウェア
ブラウザ:
以下のいずれかが必要となります。
  • Microsoft Internet Explorer 7.0(*8/*9)
  • Microsoft Internet Explorer 8.0 (互換モード) (*8)
  • Microsoft Internet Explorer 9.0 (互換モード) (*8)

マニュアル、ヘルプを参照するためにAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのインストール媒体は、DVDに含まれています。
  • *1) 64bit OSを使用する場合64bit版のJDKが、32bit OSを使用する場合32bit版のJDKが必要になります。
  • *2) インストール時に役割サービスを既定値より追加する必要があります。
  • *3) 64bit OS、32bit OSに係わらず、32bit版のJDKが必要になります。
  • *4) 64bit OSを使用する場合は、64bit版のRDBMSを使用してください。
  • *5) Oracleについてはリリース時点で評価に使用したバージョンを記載しております。システム構築時点最新のパッチをご適用ください。パッチの入手・適用方法についてはOracleサポートにお問い合わせください。
  • *6) Webサーバが別サーバとなる構成では、Webサーバ上のOracle Clientにもパッチの適用が必要になります。
  • *7) Windows Server 2008で利用する場合にはPSR4(10.2.0.4)が必要になります。
  • *8) MS10-002もしくはそれ以降にリリースされたInternet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラムの適用が必要になります。
  • *9) StarOffice X ブログ V3.1(自治体パック V4.0に同梱されているブログ V3.1含む)は採用しているブログエンジン「Movable Type Advanced」のサポートの関係上、Microsoft Internet Explorer 7.0はサポート対象外となります。
  • *注意
    オールインワン構成で64bitOSを利用する場合、64bit版のJDKと32bit版のJDKが両方1つのサーバに必要になります。このとき環境変数JAVA_HOMEは64bit版のJDKに設定する必要があります。
  • 本ページに記載の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。

ページの先頭へ戻る