ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. プレスリリース
  3. NEC、「Box連携ソリューション」5種を開発、Boxと共同で拡販活動を開始
ここから本文です。

NEC、「Box連携ソリューション」5種を開発、Boxと共同で拡販活動を開始

~多言語対応のエンドユーザサポート窓口も開設~

2017年11月17日
日本電気株式会社

NECは、Box社(本社:アメリカ カリフォルニア州、CEO:Aaron Levie)の企業向けクラウド・コンテンツ・マネジメント・プラットフォーム「Box」とNECの製品を連携した「Box連携ソリューション」5種を開発、本日よりBox社と共同で拡販活動を開始します。

Boxは、企業向けとして高度なセキュリティを持つクラウド・コンテンツ・マネジメント・プラットフォームであり、ワークスタイルを変革し、企業・組織の生産性を改善します。

NECは多数のBox導入・提案実績から得たお客様のニーズをもとに、豊富な導入実績がある5つのNEC製品(ID管理ソフトウェア、ファイルサーバ統合管理ソフトウェア、メールフィルタリングソフトウェア、統合印刷管理ソフトウェア、ルータ製品)とBoxを連携するソリューションを提供、お客様の働き方改革を支援します。

また併せて、エンドユーザサポート窓口(24時間/365日)を開設し、日本語の他、英語や中国語など多言語対応でのサポートを提供し、グローバル企業への導入を支援します(注)。

なお、NECの「Box連携ソリューション」はBox販売パートナー各社を通じた提供も行います。

NECは「社会ソリューション事業」に注力しており、今後も「Box連携ソリューション」を強化することで、企業・組織の働き方改革を支援していきます。

背景

国内クラウドストレージサービス市場は年々拡大しており、今後も市場の拡大が予測されています。また、労働生産性の向上、働き方改革の重要性がますます高まっている中で、コンテンツを安全かつ簡単に共有する仕組み、場所を選ばないコンテンツの活用が求められており、NECは独自の製品とBoxを連携するソリューションを提供することで本ニーズに応えていきます。

「Box連携ソリューション」価格、販売目標

製品名 価格(税別)
Boxライセンス
Box(Business Edition) 月額1,800円~/ユーザ
連携製品
WebSAM SECUREMASTER 500万円~
NEC Information Assessment System(NIAS) 100万円~
Mission Critical Mail 234万円~
WebSAM PrintCenter V 208万円~
UNIVERGE IXシリーズ 81,000円~
  • 販売目標:今後3年間で30億円

本ソリューションの特長

1. NECの製品とBoxの連携

NECの下記5つの製品において、Boxと連携するためのインターフェースを開発し、Boxとの連携を可能にしました。それぞれの連携により実現することは下記になります。

  • ID管理ソフトウェア「WebSAM SECUREMASTER」
    「WebSAM SECUREMASTER」は、ID情報や認証・認可情報の統合管理、およびシングルサインオン(SSO)を実現するソフトウェアです。本連携により、ユーザID・パスワードの管理運用と、他システムと合わせたシングルサインオン(SSO)を実現し、Boxへのログイン時の認証強化が可能です。
  • ファイルサーバ統合管理ソフトウェア「NEC Information Assessment system(以下、NIAS)」
    「NIAS」は、ファイルサーバの安全で効率的な運用管理を実現するソフトウェアです。
    本連携により、Boxにアップロードするファイルに個人情報が含まれていないかを事前に確認し、セキュリティリスク軽減を実現します。
    さらにNIASでオンプレミスのファイルサーバの整理を行うことでBoxへのスムーズなデータ移行を支援します。
  • メールフィルタリングソフトウェア「Mission Critical Mail (以下MCMail)」
    「MCMail」は、メールを利用したサイバー攻撃から防御する入口対策や、メール誤送信・情報漏えい対策といった出口対策機能を提供するメールフィルタリングソフトウェアです。
    本連携により、送受信のメールから添付ファイルを外してBoxへ自動的にアップロード(PDF変換、zipなどのアーカイブ形式の展開可)し、アップロードしたファイルのBox上のURLをメール本文に自動付与して配送することができます。これによりBox利用時の利便性が飛躍的に高まるとともに、メールサーバのディスク使用量を削減できます。
    また、本連携でメール添付ファイルをBoxへアップロードすることで、標的型攻撃リスクのあるメール添付ファイルの参照を安全に行うことが可能になると共に、メール誤送信時にもBox上のファイルを後から削除できるため、情報漏えい対策も強化されます。
    本ソリューションは、Boxと連携する国内唯一のメールフィルタリング製品です。
  • 統合印刷管理ソフトウェア「WebSAM PrintCenter V」
    「WebSAM PrintCenter V」は、ベンダ・機種を問わずOA機器(プリンタ・複合機)の印刷運用を統合的に監視・制御する統合印刷管理基盤です。
    Box上のドキュメントをクライアントにダウンロードせずに印刷可能になるとともに、「WebSAM PrintCenter V」登録済みプリンタであれば、どこのプリンタ(マルチベンダ対応)からでも印刷が可能です。マルチブラウザ対応により、タブレットやスマートフォンを利用した印刷操作も可能です。
  • ルータ製品「UNIVERGE IXシリーズ」
    「UNIVERGE IXシリーズ」は、企業のセンタと拠点間でVPN機能を使用して安全に接続することができるVPN機能搭載の高速アクセスルータです。
    企業ネットワークでは、各拠点のインターネットアクセスをセンタ経由で 行う構成が一般的ですが、「UNIVERGE IXシリーズ」との連携でBox宛て通信を各拠点のインターネット回線から直接送信させることで、異なる経路に迂回(オフロード)させ、Box導入後のセンタ側の通信回線および通信機器(プロキシなど)の負荷増加を抑制することができます。

2. エンドユーザ向けヘルプデスクを設置

実際にBoxを利用するエンドユーザ向けのヘルプデスクを開設します。
24時間365日対応をはじめ、日本語の他、英語や中国語など多言語でのサポートを実現することにより、グローバル企業への導入を促進します。

なお、NEC主催の「日本企業に適した『働き方改革』実現セミナー」 (2017年12月6日(水)、会場:NEC本社ビル)にて本ソリューションの主製品であるBoxを用いた働き方改革をご紹介いたします。
http://jpn.nec.com/event/171206box/index.html

今回の発表にあたり、Box Japan株式会社より、以下のエンドースメントを頂戴しております。

クラウド・コンテンツ・マネジメント・プラットフォームにおけるリーダーとして、Boxは日本の様々な業界の企業が、クラウド内の重要な情報に安全にアクセス、管理、コラボレーションすることを可能にし、企業の生産性向上に貢献しています。今回、NEC様とのBox連携ソリューションでの枠組みを通じて、より多くの企業のお客様にクラウドを活用した生産性の向上と、日本企業のワークスタイル変革に貢献できることを喜ばしく思います。

Box Japan株式会社
代表取締役社長
古市 克典

NECは、安全・安心・効率・公平という社会価値を創造する「社会ソリューション事業」をグローバルに推進しています。先進ICTや知見を融合し、人々がより明るく豊かに生きる、効率的で洗練された社会を実現していきます。

以上

  • (注)エンドユーザ向けヘルプデスクの対象は「Box」となります。

「Box連携ソリューション」について

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC クラウドプラットフォーム事業部
E-Mail:sales@box.jp.nec.com

NECは、社会ソリューション事業を推進する
ブランドメッセージ「Orchestrating a brighter world」のもと、
今後の世界の大きな変化(メガトレンド)に対応する
様々な課題解決や社会価値創造に貢献していきます。
詳細はこちらをご覧ください。
http://jpn.nec.com/profile/vision/message.html
Orchestrating a brighter world

ページの先頭へ戻る