ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. プレスリリース
  3. NEC、社内システムへもセキュアにアクセスできるクラウド型モバイル基盤サービスを販売開始
ここから本文です。

NEC、社内システムへもセキュアにアクセスできるクラウド型モバイル基盤サービスを販売開始

~安心・安全なモバイルワークで働き方改革をサポート~

2017年8月4日
日本電気株式会社

NECは、クラウド(SaaS)型の「ActSecure(アクトセキュア)モバイル基盤サービス Powered by VMware AirWatch®」(注1)の販売活動を本日より開始します。

本サービスは、利用者である企業の社員に対し、様々なモバイルデバイスから、メールやファイルサーバなどの社内システムやクラウドサービスなどへ、時間や場所を気にせず、セキュアにアクセスする利便性を提供します。一方、企業の管理者に対しては、複雑・多様化するモバイルデバイスの利用環境を一元的に管理できることによる、管理業務の効率化を提供します。
また、NECは本サービスを「モバイルワーク ソリューション」(注2)のセキュリティ基盤として位置付け、標的型攻撃による情報漏えい対策を実現するクラウドサービスや、勤怠管理や承認ワークフローなど他サービス導入時のモバイルオプションとして提供します。さらに現在、自社の"働き方改革"の一環として、モバイルデバイスを活用した業務環境として本サービス機能を利用しており、これら自社での導入・運用ノウハウも活かしトータルに提案することで、企業の"働き方改革"をサポートします。

NECは「社会ソリューション事業」に注力しており、企業の労働環境に適した各種サービスを提供することで、高度な情報基盤の構築に貢献していきます。

背景

昨今、企業においては、スマートフォンやタブレット、ノートPCといったモバイルデバイスを用いて、社内システムやクラウドサービス等の様々なシステムへ社外からもアクセスできる、柔軟なワークスタイルへの対応が求められています。一方、サイバー攻撃や情報漏えいなどへの脅威は年々増加し、デバイスや社内ネットワーク等へのセキュリティ対策の需要が高まっています。NECは、デバイス紛失時におけるデータの遠隔ロック・消去だけでなく、アプリケーションや社内ドキュメントへのセキュアなアクセスが可能な、クラウド型モバイル管理サービスを提供し、利用者の利便性を確保しながら、管理者の運用負担も軽減することで、企業の"働き方改革"に貢献していきます。

図.システム構成例

サービス名、価格、サービス開始日、販売目標

製品名 価格(税別) サービス開始日
ActSecure
モバイル基盤サービス
Powered by VMware AirWatch®
月額:700円~/デバイス
(最小契約単位:25デバイス)
  • 初期費用は除く
2017年10月
  • 販売目標:今後3年間で15億円

新製品・サービスの特長

  1. 利用者の利便性と管理者の業務効率化を両立したモバイルデバイス運用
    本サービスは、様々なモバイルデバイスから、メールサーバやファイルサーバ等の社内システム、Office365といったクラウドサービスとも連携できるため、利用者に対し時間や場所を気にすることなくセキュアに作業環境にアクセスできる利便性を提供します。一方、クラウド型でのサービス提供により、煩わしいモバイルデバイスの環境変化への対応を容易にするとともに、様々なOSのモバイルデバイスを管理者用画面から一元的に管理することが可能になるため、管理者におけるモバイルデバイスの管理業務を軽減します。また、端末紛失時の遠隔ロックや遠隔消去などを行うモバイルデバイス管理(Mobile Device Management)機能によるセキュアな運用や、業務時間外のメール利用を制限するなど、企業の働き方に合わせた運用も可能にします。
  2. NECでの導入・運用ノウハウを活かしたトータルなシステム提案
    NECは、働き方改革に代表されるワークスタイル変革へタイムリーに対応するため、実績あるVMware社の本サービスを提供します。また自社の"働き方改革"の一環として、モバイルデバイスを活用した業務環境で本サービス機能を利用しており、今後海外まで含めたグループ社員全体の業務環境として、5万人規模まで導入を拡大する予定です。こうした社内への導入・運用ノウハウに加え、「ActSecureクラウドセキュアファイルサービス」(注3)など、標的型攻撃による情報漏えい対策を実現するサービスと組み合わせることで、お客様が求めるより高度なセキュリティニーズに応えるモバイルデバイス管理システムをトータルに提案します。さらに、社外にいても、モバイルデバイスから社内と同じく内線電話が利用可能な「UNIVERGE どこでも内線サービス」(注4)等、ユニファイド・コミュニケーション製品とも組み合わせたソリューションにより、お客様の働き方改革の実現をサポートします。

NECグループは、安全・安心・効率・公平という社会価値を創造する「社会ソリューション事業」をグローバルに推進しています。当社は、先進ICTや知見を融合し、人々がより明るく豊かに生きる、効率的で洗練された社会を実現していきます。

ヴイエムウェア株式会社 執行役員 ストラテジックアカウントビジネス本部長 秋山 将人様 コメント

ヴイエムウェア株式会社はNECによる「ActSecure モバイル基盤サービス Powered by VMware AirWatch®」の提供開始を歓迎いたします。NECはヴイエムウェアにとって日本市場における重要なパートナーであり、10年以上にわたって密接なパートナーシップを継続してまいりました。NECはすでにVMwareのEMMテクノロジーを自社の環境に導入しており、コンシューマー製品のようなシンプルさとエンタープライズクラスのセキュリティを両立するデジタルワークスペースを実現しており、クラウドサービスの価値をいち早く体感されています。NECによる本サービスの提供を通じて、モバイルファーストを志向するユーザのITニーズを満たし、企業の発展に貢献されるものと確信しております。

以上

  • (注1)AirWatchは、VMware, Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。
  • (注2)NEC「モバイルワーク ソリューション」に関して
    URL:http://jpn.nec.com/univerge/solution/mobilework/index.html
  • (注3)50万アカウント以上の導入実績を持つ機密情報保護ソフトウェア「Infocage FileShell」をベースとしたクラウドサービス
  • (注4)NEC「UNIVERGE どこでも内線サービス」に関して
    URL:http://jpn.nec.com/univerge/live/naisen/

NEC クラウド型モバイル基盤サービスについて

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC スマートネットワーク事業部
E-Mail:airwatch@act.jp.nec.com

NECは、社会ソリューション事業を推進する
ブランドメッセージ「Orchestrating a brighter world」のもと、
今後の世界の大きな変化(メガトレンド)に対応する
様々な課題解決や社会価値創造に貢献していきます。
詳細はこちらをご覧ください。
http://jpn.nec.com/profile/vision/message.html
Orchestrating a brighter world

ページの先頭へ戻る