ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. プレスリリース
  3. NEC、含有化学物質管理システムを刷新
ここから本文です。

NEC、含有化学物質管理システムを刷新

~新化学物質情報伝達スキーム「chemSHERPA」に対応~

2017年5月23日
日本電気株式会社

NECは、含有化学物質管理システムを国際電気標準(IEC62474)に準拠した新たな化学物質情報の伝達スキーム「chemSHERPA(ケムシェルパ)」対応に刷新し、2017年4月からグループ全体で稼働を開始しました。
また、調達先との調査・回答用ツールには、NECが提供するWebサービス「ProChemist/AS」をchemSHERPAに対応させ、NECグループが第一号ユーザとして全面的に活用しています。これにより、調達先とNEC間での情報共有に必要となる工数を軽減・効率化を図りました。

NECは、新システムの稼働により部品や部材に含まれる化学物質情報を確実かつ円滑に管理するとともに、環境法令の遵守を徹底し「社会ソリューション事業」に注力いたします。

システムイメージ図

背景

現在、欧州への出荷を伴うビジネスを行っている企業においては、欧州RoHS指令やREACH規則など含有化学物質に関する規制へ対応するために、原材料から部品、製品組み立てまでサプラインチェーン全体で含有禁止化学物質の有無を確認し、RoHS指令への適合判断やREACH規則でのSVHC(高懸念物質)の含有確認を行う必要があります。
これらに必要な含有化学物質情報を、JAMP-AIS(注1)やJGPSSI(注2)の調査シートを用いて調達先との間で流通させてきましたが、サプライチェーンに各種の調査シートが流通し、それに都度、対応することが調達先での負担になっています。日本においては、調査シートの標準化によりサプライチェーン全体の負担を軽減するため、経済産業省主導で国際電気標準(IEC62474)に準拠した含有化学物質情報を伝達する新しいスキームchemSHERPAが開発され、サプライチェーンでの積極的な活用が呼びかけられています。

新システムの概要

  1. 含有化学物質管理システムを刷新し2017年4月から本格稼働を開始
    NECでは、従来の含有化学物質管理システムをchemSHERPAに対応させ、これまで調達先との間で流通させていたJAMP-AISやJGPSSIの含有化学物質情報調査シートを本年4月よりchemSHERPAへ切り替えました。
    調達先から提供を受ける含有化学物質情報を基に、RoHS指令への適合判断やREACH規則でのSVHC(高懸念物質)の含有確認、NEC調達基準への適合確認が可能です。設計・PLM(プロダクト・ライフサイクル・マネジメント)ソリューション「Obbligato III」と連動させ、設計上流からの含有化学物質情報の調査回答受付、データ管理、製品レベルでの順法判断まで一貫して効率的に行えるシステムを構築しました。設計情報と連動させることにより製品レベルでの適合判断が可能になり、設計者の工数負担軽減に寄与します。
    また、2016年11月から2017年2月にかけて約800社の国内外の調達先に対し説明会を行いました。説明会では、RoHS指令追加4物質やREACH規則法解釈の変更など説明、環境法令の遵守を各社に要請しました。新システムの移行に当たってはNECがこれまでに蓄積した20万件を超える含有化学物質データを本システムに活用し再調査・再回答など工数負担を大幅に削減しています。
  2. Webサービスを活用した調達先との調査・回答プロセスの効率化
    調達先との調査・回答手段としては、chemSHERPAに対応させたWebサービス ProChemist/ASを新たに、2017年4月から提供を開始し、NECグループが第一号ユーザとして利用を開始しています。本サービスは、調達先は原則無料で利用でき、調達先とNECとの間での調査・回答進捗に関する情報共有を支援し、双方の負担軽減・効率化につながることから、調達先に対して積極的な利用を求めています。

NECは、ProChemist/ASを含めた含有化学物質管理ソリューションを拡販し、今後3年間で150社への導入、20億円の売上を目指しています。なお、NECでは、chemSHERPA導入事例とソリューションを紹介するセミナーを6月26日(月)NEC本社ビル講堂にて開催する予定です。
申込みサイト:http://jpn.nec.com/event/170626proc/index.html

NECグループは、安全・安心・効率・公平という社会価値を創造する「社会ソリューション事業」をグローバルに推進しています。当社は、先進ICTや知見を融合し、人々がより明るく豊かに生きる、効率的で洗練された社会を実現していきます。

以上

  • (注1)JAMP(アーティクルマネジメント推進協議会)が推奨する製品含有化学物質情報を伝達するシート
  • (注2)グリーン調達調査回答ツール

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

全社含有化学物質管理について
NEC 環境推進部
E-Mail:info@eco.jp.nec.com

Prochemist/AS、セミナーについて
NEC サービス・テクノロジー本部 環境ソリューショングループ
E-Mail:ecosol@office.jp.nec.com

NECは、社会ソリューション事業を推進する
ブランドメッセージ「Orchestrating a brighter world」のもと、
今後の世界の大きな変化(メガトレンド)に対応する
様々な課題解決や社会価値創造に貢献していきます。
詳細はこちらをご覧ください。
http://jpn.nec.com/profile/vision/message.html
Orchestrating a brighter world

ページの先頭へ戻る