ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. イベント・セミナー
  3. 【chemSHERPA対応セミナー】新たな化学物質情報の伝達スキーム「chemSHERPA」と導入企業の最新動向
ここから本文です。

普及開始! chemSHERPA 対応セミナー

新たな化学物質情報の伝達スキーム「chemSHERPA」と導入企業の最新動向

新たな化学物質情報の伝達スキーム「chemSHERPA」の普及がいよいよ始まり、化学物質規制及び顧客対応の必要が生じています。各社の対応時期は異なるため、従来フォーマットを活用しながら新たなフォーマットに対応することが求められます。今回のセミナーでは、この4月より本格運用を開始したNECの「chemSHERPA」対応事例、「chemSHERPA」導入のポイント、そして、情報収集、活用を効率的に行うNECの含有化学物質管理ソリューション「ProChemist」をご紹介します。

開催概要

日時
2017年6月26日(月)  14:30~17:00  (受付開始 14:00)
会場
NEC本社ビル  地下1階 講堂
東京都港区芝5-7-1
主催
NEC
参加費
無料
定員
300名
お申し込み
締め切り
2017年6月25日まで、定員に達し次第締め切らせていただきます。

お申し込みはこちら

セミナープログラム

時間 内容
■講演1
14:30~15:15
「NECのchemSHERPA導入事例」
chemSHERPAのメリット、導入にあたり工夫したこと

講師:NEC品質推進本部環境推進部
■講演2
15:30~16:15
「chemSHERPA導入のポイント」
成分と遵法判断情報の使い方と業界動向から

講師:日本電気株式会社 サービス・テクノロジー本部 環境ソリューショングループ シニアエキスパート 森 伸明
■講演3
16:15~17:00
「NEC含有化学物質管理ソリューションのご紹介」

講師:日本電気株式会社 サービス・テクノロジー本部 環境ソリューショングループ 主任 相川 悟志

講演タイトル、講師、講演内容は変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

日本電気株式会社
環境セミナー事務局
ecosol@office.jp.nec.com

イベント・セミナー一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る