ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. プレスリリース
  3. NEC、飯島澄男特別主席研究員が「欧州発明家賞」を受賞
ここから本文です。

NEC、飯島澄男特別主席研究員が「欧州発明家賞」を受賞

2015年6月12日
日本電気株式会社

NEC特別主席研究員・飯島澄男はこのたび、「欧州発明家賞」を受賞し、2015年6月11日にフランス・パリで開催された欧州発明家賞受賞式にて授与されました。
このたびの受賞は、カーボンナノチューブ()の発見・開発者として、飯島澄男特別主席研究員に与えられたものです。

「欧州発明家賞」(European Inventor Award)は、2006年に設立された賞で、技術的・社会的・経済発展に貢献した優れた発明に対して、欧州特許庁(European Patent Office、本部:ドイツ・ミュンヘン)が毎年付与するものです。 
産業部門・研究部門・中小企業部門・非ヨーロッパ諸国部門と功労賞の5つの部門と、一般からの投票で決まる「Popular Prize(ポピュラープライズ)」で構成されています。

今回、飯島澄男特別主席研究員とその開発メンバーは、非ヨーロッパ諸国部門において、受賞しました。

NEC 特別主席研究員 飯島澄男

カーボンナノチューブについて

カーボンナノチューブは、鋼鉄より強い強度を持つこと、チューブの構造の状態・層の数などの形状や作り方によって半導体にも金属にもなること、優れた熱的特性を有するなど、様々なユニークな特性を持ち、ナノテクノロジーを支えるキー材料の1つと言われています。現在、全世界でこの材料を使った研究開発、製品開発が積極的に進められています。

飯島特別主席研究員の略歴、およびカーボンナノチューブの開発については下記をご参照下さい。
URL:http://jpn.nec.com/rd/innovation/cnt/index.html?

NECグループは、「2015中期経営計画」のもと、安全・安心・効率・公平という社会価値を提供する「社会ソリューション事業」をグローバルに推進しています。当社は、先進のICTや知見を融合し、人々がより明るく豊かに生きる、効率的で洗練された社会を実現していきます。

以上

  • (注) 1991年、NEC基礎研究所 主席研究員当時に発見。

本件に関する情報

Innovators100
Vol.01 CHAPTER1 カーボンナノチューブ発見のパイオニア 飯島 澄男
http://jpn.nec.com/info-square/innovators/s_iijima/01.html

Special Contents
カーボンナノチューブ
軽量・強靱・ユニークな特性
革新を加速させる新素材
http://jpn.nec.com/rd/innovation/cnt/index.html

NEC発見チャンネル!!
MITA TV
世界初の量産化に成功! 電子製品などの性能を“劇的に向上させる”魔法の粉「カーボンナノホーン」
http://jpn.nec.com/info-square/mitatv/discover/14/

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC 研究企画本部 プロモーショングループ
お問い合わせ

NECは、社会ソリューション事業を推進する
ブランドメッセージ「Orchestrating a brighter world」のもと、
今後の世界の大きな変化(メガトレンド)に対応する
様々な課題解決や社会価値創造に貢献していきます。
詳細はこちらをご覧ください。
http://jpn.nec.com/profile/solutionsforsociety/index.html
Orchestrating a brighter world 世界の想いを、未来へつなげる。

Top of this page