ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. OSS/Linuxソリューション
ここから本文です。

OSS/Linuxソリューション

エンタープライズシステム向け

エンタープライズシステムの役割や規模に応じてOSS/Linuxを活用したソリューションを提供。

NECは、1999年3月のLinuxに関する各種サービスの開始より、Linuxをはじめとするオープンソースソフトウェアの発展に歩調をあわせ、さまざまな取組みを行ってきました。UNIXで養ったオープンミッションクリティカルシステム(OMCS)の構築技術やノウハウ、組み込み・HPC領域の技術をLinux機関システム構築に適用した「エンタープライズLinuxソリューション for MC」を2004年より提供。OSS/Linuxをエンタープライズシステムへ本格適用する取組みを早くから推進しています。
エンタープライズシステムの役割や規模に応じて、OSS/Linuxを活用した「OSSプラットフォームソリューション」を三層で提供しています。

Linux 製品・サービス

Linuxサービスセット

Linux OS (Linuxディストリビューション)とサポートサービス等を組み合わせることにより、システムの運用性・信頼性向上とシステム管理者の負荷軽減を実現し、エンタープライズシステムでLinuxをより安心してお使いいただけるようにする製品です。

Enterprise Linux with Dependable Support

メインフレームや UNIX クラスの高い信頼性を求められるお客様向けのLinuxサポートサービスである「Linux ディペンダブル サポート」と、システム障害の検出と原因の究明を可能とする基盤ミドルウェア製品「MC SCOPE」により高可用Linuxプラットフォームを実現します。

Linuxソフトウェア

多彩な機能と充実したLinux対応ソフトウェアにより、Linuxプラットフォームでのシステム構築を実現します。

OpenStack製品

OpenStack製品

OpenStackは、クラウドインフラを構築するための基盤ソフトウェアです。
OpenStack製品を使用することで、お客様の社内にプライベートクラウド環境を構築することができます。

OSS ソリューション

OSSミドルウェアサポートサービス

基幹システムで利用が進むOSSミドルウェアについて、構築サービス、保守サポート、教育サービスを提供しています。

IPコンプライアンス・ソリューション

Protex

Protexは、OSS(Open Source Software)の適切な利用を支援するライセンスマネジメントツールです。自社開発ソフト中の思わぬOSSコード混入を出荷前に検出し、意図しない自社コード開示義務や風評リスクを未然に抑止します。

Code Center

Code Centerは、OSSを利用した製品開発に必要なプロセスの一元管理を可能にするツールです。
ソフトウェア製品開発における利用OSSの統制強化、必要なプロセスの高速化と大幅なコストダウンを図ることができます。

OSSライセンス・コンプライアンス コンサルティング・サービス

商用のソフトウェア製品、ハードウェア製品とオープンソースソフトウェア(OSS)とがうまく共存し、住み分けていくためには、OSSのライセンスの理解が重要です。本サービスでは、OSS活用の状況に合わせて、段階的なコンサルティングメニューをご用意しております。

ページの先頭へ戻る