SaaS型イベント管理システム

Cvent

DXを加速!イベントを成功に導く!
オンラインでもリアルイベントでも
今までとは異なるイベントへ変革する

トピックス

2021年10月12日
イベントDXを加速!SaaS型イベント管理システム「Cvent」の提供を開始しました。

Cvent とは

Cventは、グローバルで100か国以上30万名以上のユーザーから支持され続けるイベント管理プラットフォームです。
オンラインイベント登録、会場選択、イベント管理(オンライン、ハイブリッド、リアル)、イベント用モバイルアプリケーション、
メールマーケティング、アンケートなど、イベントマーケティングにかかわるさまざまなソフトウェアソリューションを提供しています。

3つの提供価値

イベントのライフサイクル全体を
ワンストップで管理できます

  • リアルイベント、バーチャルイベント、ハイブリッドのいずれを企画している場合でも、イベントの計画・運営管理から参加者に関するデータ収集・効果測定に至るまで、イベントのライフサイクル全体をより効率的かつ戦略的に管理できるように設計されています。
  • イベントプランナーやマーケティング担当者を支援するソリューションです。

直感的な操作性で短期間で
イベントの設計・構築ができます

  • イベントのプログラムはその時々で変化しますが、あらゆる形態やサイズ、複雑なイベントにも対応します。
  • イベント主催者にとって使いやすく直感的に使えるように設計されているため、IT部門に頼ることなく、イベントの設計・構築ができます。

イベントのデータを測定して
ROIを向上させます

  • すべてのイベントデータは一元的に保存されますので、傾向を把握して、時系列でイベントのパフォーマンスを把握します。
  • CRMシステムと連携することで、イベントがリードやセールスパイプライン、成約に与えた影響を追跡することができます。

3つのソリューション

1.イベント管理ソリューション
  ~イベントに必要なすべてをここに~

イベントマーケティングを劇的に変革

イベントの準備、実施、事後フォローの各段階で必要な作業が簡単に実現できるうえ、何が終わって何がまだできていないのか、どんな情報があるのか、といったイベントにかかわる管理を一か所で実現できます。
リアル、オンライン、その両方で実現するハイブリッドイベントといったあらゆるイベントの種類と規模に対応し、イベントプログラムの潜在的な収益を最大化します。

イベントを1か所で管理する

  • 今まで手作業で管理してきたイベントの管理作業のほとんどを自動化することができ、作業時間を大幅に節約できます。

出席者を増やす

  • 今まで構築してきたマーケティング資産を活用してイベントへの流れを生み出します。セグメントに即したメール配信で、お客様の興味に即した情報を提供し、イベントへの参加を促進します。

イベントの効果を測定する

  • イベントに関するデータを統合でき、100以上のレポート機能を使ってイベントの効果を把握することができます。

Event Managementソフトウェア

イベントをオンラインで管理するための包括的なソリューションです。パーソナライズされたイベント招待メールを使ったイベントマーケティング、カスタマイズ可能なイベントウェブサイトからのプロモーション、オンラインでの申込受付などの機能を迅速に構築することができます。

主な機能 概要
イベント用ウェブサイト制作機能 テンプレートやウィジットを活用し、ランディングページや申し込みページを簡単に制作できます。
招待客管理機能 招待客の登録・変更・削除や、招待メールの制作・配信(手動/自動)などを行えます。
自動受付機能(リアルイベント) 専用アプリを利用(確認番号やQRコードを利用)することにより、受付を自動化できます。
アンケートページ制作 テンプレートやウィジットを活用し、アンケートページを簡単に制作できます。
レポートテンプレート 100種類以上のレポートテンプレートが標準で用意されております。
イベント用ウェブサイト制作機能
招待客管理機能
(メールの制作・配信)

2.オンラインイベントソリューション
  ~オンラインイベントの可能性を目に見える形で~

オンラインイベントを双方向のつながりへ

オンラインイベントソリューションは、オンラインイベントを簡単に実施するだけではなく、参加者とのエンゲージメントを促進するのに役立ちます。オンラインであっても、イベントの参加者とつながることができます。イベントの主催者、イベント参加者、スポンサー(出展者)それぞれがつながり、満足度の高い魅力的なイベントを実現します。

魅力的なイベントに

  • 世界をリードするイベント技術がCventのプラットフォームを活用することで簡単に利用できます。Webサイト、登録、電子メールマーケティング、コンテンツ管理などを活用してイベントに力を与えましょう。

エンゲージメントを促進

  • ライブストリーミングコンテンツとともに、スケジュール、Q&A、ネットワーキングなどのエンゲージメントツールと組み合わせることで双方向のコミュニケーションが生まれます。

どこからでも参加

  • イベントの前、イベント会期中、さらにイベント終了後にも。ブラウザまたはモバイルアプリケーションを介してイベントに参加し続けることができます。

Attendee Hubソフトウェア

Event Managementで管理するセッションプログラム、スピーカー、出展者、招待客の情報が自動的に統合されます。
イベント招待客はブラウザやモバイルデバイスからイベント情報にアクセスできるだけでなく、ライブストリーム、VOD(オンデマンド)といったセッションの閲覧、オンラインの出展者ブース、他の招待客との交流が可能になります。

主な機能 概要
コンテンツ配信機能 数百~数万人規模に対応する高品質なライブ配信やVOD配信、Live Q&A、最大500名までの招待客とのコラボレーションセッションが可能です。
オンライン商品紹介 出展者(個社毎)のページがあり、自社商品やコンテンツの紹介などが可能です。
バーチャル商談ブース 主催者・出展者が招待客とオンラインで商談可能です。
多要素認証設定(オンラインイベント) オンラインセッションに参加する際などに、6桁の認証コード入力を要求します。
招待客管理 招待客のクリックやビューの監視、セッション参加履歴の確認などが可能です。
コンテンツ配信機能
オンライン商品紹介・バーチャル商談ブース

3.ハイブリッドイベントソリューション
  ~リアルとオンラインで並行してイベントを組み立てる~

ハイブリッドイベントによってイベントの効果をより高める

ハイブリッドイベントソリューションは、リアルだけ、オンラインだけでは得られない新しい価値を持ったイベントとして実現することができます。参加者の情報が取得できるのはオンラインイベントだけではありません。イベントからより多くのものを得て、参加者がどこにいても、学び、ネットワークを作り、交流できるようにします。

Webベースを介してイベントエクスペリエンス
モバイルアプリを介してイベントエクスペリエンス

参考価格

NEC営業またはNECパートナー販売店お問い合わせください。

お問い合わせ