サイト内の現在位置

当社が退職給付信託に拠出している株式の売却に関するお知らせ

2024年1月25日
日本電気株式会社

当社は、本日付で、当社が退職給付信託に拠出しているルネサス エレクトロニクス株式会社普通株式につき信託管理人の同意を得た上で売却指図すること(以下「本件売却」といいます。)を決定いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.本件売却の概要

(1) 売却株式の種類及び数 ルネサス エレクトロニクス株式会社普通株式 69,888,800株
(2) 売却人 株式会社日本カストディ銀行(三井住友信託銀行株式会社再信託分・日本電気株式会社退職給付信託口)
(3) 売却方法 ゴールドマン・サックス証券株式会社、大和証券株式会社及びBofA証券株式会社をジョイント・ブックランナーとする主として海外市場(但し、米国においては1933年米国証券法に定義される適格機関投資家(qualified institutional buyers)に対する販売のみとする。)及び日本国内における売却
(4) 売却価格 未定(2024年1月25日(木)から2024年1月26日(金)午前8時(日本時間)までの間のいずれかの時点に、需要状況等を総合的に勘案した上で、決定します。)
(5) 受渡期日 2024年1月30日(火)

2.売却の目的

当社は、2020年4月に政策保有株式を原則ゼロとするガイドラインを策定し、政策保有株式の縮減を進めております。
本件売却は、同ガイドラインに基づく政策保有株式の縮減の一環として、当社が退職給付信託に拠出しているルネサス エレクトロニクス株式会社普通株式の全てを売却するための取引の一つとして行うものです。ルネサス エレクトロニクス株式会社普通株式は、2023年3月末日時点で当社が保有する政策保有株式の時価の約5割を占めており(みなし保有株式を含みます。)、本件売却は、当社の政策保有株式の縮減を一層推進するものとなります。

3.今後の見通し

本件売却に係る売却価格等については、決定次第速やかに開示いたします。
なお、本件売却は当社が退職給付信託に拠出済みの株式の売却であり、当社の2024年3月期の連結業績に与える影響は軽微です。

以上

  • ご注意:
    この文章は、ルネサス エレクトロニクス株式会社株式の売却に関して一般に公表するための記者発表文であり、日本国内外を問わず、一切の投資勧誘又はそれに類する行為のために作成されたものではありません。本記者発表文は、米国における証券の募集又は販売を構成するものではありません。ルネサス エレクトロニクス株式会社普通株式は、1933年米国証券法に従って登録がなされたものでも、また、今後登録がなされるものでもなく、1933年米国証券法に基づいて証券の登録を行う又は登録の免除を受ける場合を除き、米国において証券の募集又は販売を行うことはできません。なお、本件売却においては米国における証券の登録を行うことを予定しておりません。
Orchestrating a brighter world

NECは、安全・安心・公平・効率という社会価値を創造し、
誰もが人間性を十分に発揮できる持続可能な社会の実現を目指します。
https://jpn.nec.com/brand/