ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. プレスリリース
  3. NEC、米国ニューヨーク州最大規模の蓄電システムを提供
ここから本文です。

NEC、米国ニューヨーク州最大規模の蓄電システムを提供

~同州の再生可能エネルギー利用拡大に対応し、安定的な電力供給を実現~

2018年9月28日
日本電気株式会社

NECとNECのエネルギー関連子会社であるNECエナジーソリューションズ(注1)は、米国の大型蓄電システムを活用したサービス事業者であるKey Capture Energy, LLC (以下、KCE)(注2)に、ニューヨーク州最大規模となる出力20MWの大型蓄電システム(Grid Storage Solution: GSS)を提供します。

KCE向けGSS着工式の様子(ニューヨーク州・サラトガ郡)

米国では、再生可能エネルギーへの転換が積極的に進められており、中でもニューヨーク州では2030年までに電力の50%を再生可能エネルギーに転換する計画が実行されています。
KCEは本蓄電システムを活用し、電力系統における周波数や電圧などの電力品質を維持する「周波数調整サービス(注3)」を提供します。再生可能エネルギーは天候などで発電量が変動するため、本サービスにより電力の需給バランスを調整することで、安定的な電力提供を実現します。

このたび提供する蓄電システムは同州サラトガ郡に設置され、2019年内に稼働を開始する予定です。なお、本システムはNECエナジーソリューションズとしてはニューヨーク州初の受注となります。

NECとNECエナジーソリューションズは本実績を活かして、米国東海岸をはじめ米国全土において蓄電システム事業を拡大し、安全・安心、効率に優れたエネルギー社会の実現に貢献していきます。

以上

  • (注1)本社: 米国・マサチューセッツ州、CEO: Steve Fludder
  • (注2)本社: 米国・ニューヨーク州、CEO: Jeff Bishop
  • (注3)周波数の乱れを検知し、障害が発生する前に蓄電システムより充放電を行い、周波数の安定を維持するサービス。

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC ESS事業部
E-Mail:info@ess.jp.nec.com

NECは、社会ソリューション事業を推進する
ブランドメッセージ「Orchestrating a brighter world」のもと、
今後の世界の大きな変化(メガトレンド)に対応する
様々な課題解決や社会価値創造に貢献していきます。
詳細はこちらをご覧ください。
https://jpn.nec.com/profile/vision/message.html
Orchestrating a brighter world

ページの先頭へ戻る