サイト内の現在位置を表示しています。

【アーカイブ配信】chemSHERPA V2R1に対応する NECのソリューション紹介

製造業のお客様向け環境セミナー

製造業では、RoHS指令やREACH規則等をはじめ、世界中に存在する化学物質法規制への対応が求められています。規制対象物質や調査様式の頻繁な改変、国別の対応に加えて、さらなる法規制遵守が厳格化する中、効率的に管理できるシステムが必要とされています。
2024年9月から流通する、化学品および成形品のデータ作成支援ツール「chemSHERPA」には全成分情報、部品の多階層化、CI→AI連携機能等が実装される予定です。本セミナーでは、chemsSHERPA V2R1の概要、これらの新機能に対応したNECの含有化学物質管理ソリューションについてご紹介します。

※2023年12月7日に開催したセミナーのアーカイブ配信となります。

概要

  • 日時:2023年12月8日~12月28日
  • 主催:NEC
  • 形式:オンライン(製造業のための会員制情報サイト「ものづくりLand」にて開催)
  • 費用:事前申込制・無料

講演内容

アジェンダ
『chemSHERPA V2R1の概要』(15分)

JAMPから公開されたchemSHERPA V2R1の概要やロードマップをもとに、従来のV2からの変更点について整理しながら、
必要となる対応についてもわかりやすくご説明します。
『NECの含有化学物質管理ソリューションのご紹介』(20分)

chemSHERPA V2R1対応を実現するNECの含有化学物質管理ソリューション (Obbligato、ProChemist)についてご紹介します。ソリューションのコンセプト、V2R1の課題への対応方法についてご説明します。

このような方におすすめ

  • 新しいchemSHERPAの改定内容、対応必要事項を知りたい
  • 国別・業界別の法規制や帳票の改定が多く、システム改修が間に合わない
  • 調査回答・集計業務が、Excelやメールベースでは限界で膨大な工数がかかる
  • サプライヤ調査回収状況や、BOMと連携した法規制遵守状況がわからない

お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

セミナー事務局
seizou1@marketing.jp.nec.com

お知らせ

・ベンダ(販売店/SIベンダ/コンサルティング会社など)様からのお申し込みはお断りさせていただきます。

・受講にはPCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。
(注)PCで閲覧される場合、セキュリティソフトの機能によって、当サービスを正しく利用できない場合があります。