ビジネスのピースを埋める
コンシューマ向けモバイルアプリ

サイト内の現在位置

安心して使い続けられるモバイルアプリの開発・運用を効率化
あらゆるオンラインサービスのフロントに

日常生活にすっかり浸透したモバイルアプリ。ユーザとの接点強化やエンゲージメント向上を実現する手段としてビジネスに採用されることが増えています。また、政府が掲げる「デジタル・ガバメント実行計画」ではあらゆる手続きをオンライン化し、コスト削減と利便性向上を目指しています。行政と国民をオンラインでつなぐものとしてモバイルアプリを活用するケースもあり、さまざまな手続きをアプリで行うシーンは増えていくと予想されます。

このような手続きを行うためにはアプリで氏名や住所、口座番号やカード番号などの重要な個人情報を入力することもあり、情報漏えい対策は必須です。

NECは、基本的なセキュリティ対策を備えたモバイルアプリの開発基盤 NEC モバイルアプリ基盤 Consumer Edition とGoogle Play/App Storeへのアプリ公開サポートで、安全なアプリのスムーズな公開・運用を実現し、安心・安全・便利なデジタル社会を目指します。


実現イメージ

基本的なセキュリティ対策を備えた基盤を使ってアプリを開発し、Google Play/App Storeに公開します。ユーザは自分のスマホにアプリをダウンロード・インストールし、サービスを安全に利用することができます。


お問い合わせ