サイト内の現在位置

「膨大な文献分析の高速化がもたらす価値」

トヨタテクニカルディベロップメント株式会社様とNECが対談!

このたび、NECのSX-Aurora TSUBASAをご導入いただいた、トヨタテクニカルディベロップメント株式会社様とNECが「膨大な文献分析の高速化がもたらす価値」と題して、その導入前からご導入後について、対談形式で語っていただいた内容をオンデマンドにて配信いたします。

自社の業務効率化を目指す中、既にご使用されていたGPGPUの得手不得手や高速化への限界など、ご導入いただいた背景ときっかけについて、動画や資料を活用して、わかりやすく語って頂いています。

実際の導入事例の生のお声を聞いていいただけるので、導入後の成果のイメージがしやすくなっています。ぜひご視聴頂けましたら幸いです。

講演概要


◆会期  : 2022年12月16日(金) ~2023年6月30日(金)
◆タイトル:   事例対談:「膨大な文献分析の高速化がもたらす価値」
◆講演者 : トヨタテクニカルディベロップメント株式会社
       プラットフォーム開発部  AI・データサイエンス技術室
       プロフェッショナルエキスパート
       山本俊介様
       
       NEC 
       HPC事業統括部 
       シニアディレクター
       政岡靖久氏

動画のご視聴方法について

以下ページよりお申込み頂いた方には、動画視聴用のURLをシステムより自動送信されます

プログラム内容

お問合せ


NEC 
SX Aurora TSUBASAセミナー事務局
info@hpc.jp.nec.com