サイト内の現在位置

C&Cユーザフォーラム&iEXPO2019 事前登録開始!

もう、お申込みになりましたか?
事前登録は、11月1日(金)まで可能です。
詳細は、こちら

今年も、著名な有識者や専門家による、講演やパネル討論があり。
楽しみです。ラグビープレイヤーも、講演される予定です。

ただいま、展示物として、以下のような目玉展示を準備しています。

  • 「空飛ぶクルマ」の実物展示

    近年、地上と空にまたがる次世代の移動・輸送手段として、空飛ぶクルマに関わる取組みが注目を集めています。NECはこの空の移動革命の実現に向けて、交通整理や機体間・地上との通信などを支える管理基盤の構築を本格的に開始しました。
    また、本取組みの第一段階として、空飛ぶクルマの機体管理の機能や飛行特性を把握するために試作機を開発しました。
    展示会場では、8月に浮上試験に成功した全長3.9m・幅3.7m・高さ1.3mの試作機の展示を予定しています。

  • 顔認証などをキーとしたOne IDによる新たなライフスタイル体験
    空港等での導入が進む顔認証。
    昨年は、空港での入国から始まる利用ケースを体験していただきました。今年は、さらに進んだライフスタイルを体験していただきく予定です。
  • ローカル5Gによる建機や工場の実機デモ
    次世代通信技術「5G」は、ネットワークに革命的な進化をもたらします。
    5GやAI・IoT等のさまざまな技術・SLを組み合わせて、スマートファクトリーのToBeモデルを具現化し、展示とステージで紹介します。
    5Gを活用したロボットアームや自動搬送装置のデモも検討中。
  • ヒアラブルによる新たなワークスタイル体験
    働き方改革ブースにて、“ヒトとモノとのつながりがもたらす現場革新“の例として、ヒアラブルデバイスを利用した例をご紹介予定です。最新のヒアラブルデバイスを利用したワークスタイルをご体験ください。
  • 5Gスマート街灯

    5G基地局、防犯カメラ、デジタルサイネージ、スピーカー、群流センサー等を装備可能な多機能型の街路灯をご紹介します。
    街に関する様々なデータを効率的に収集するセンサー・ネットワークインフラとして、街の安全・安心、住民や来街者の利便性向上、街の活性化に役立てる事が可能です。
    展示ブースでは、実際に「スマート街路灯」を設置し、撮影されたカメラ映像からAIを活用して年齢/性別等を把握する客層分析ツールのデモを予定しています。

等々、みどころが満載です。
(まだ、準備中なので、内容に変更があるかもしれません)
是非、ご覧ください。