サイト内の現在位置

作業者に負荷を掛けずにボトルネックが分かる「製造現場可視化ソリューション」

製造現場稼働管理

こんなお困りごとはありませんか?

  • 「段取替え」「手作業工程」は作業者の報告頼みで客観的なデータがなく、改善が進まない。
  • ストップウォッチによる測定の様に作業者や管理者に負荷を掛けるデータ収集は避けたい。

ソリューションイメージ

NEC「工場付加価値時間計測ソリューション」とパトライト社「AirGRID WD」との連携により従来、現場の改善が進まなかった手作業領域に対してボトルネックを見える化することが可能となります。
装置メーカーの違いや年式による制約を受けない後付けが可能な仕組みであらゆる現場に導入できます。
データ取得にリソースを使っていた現場が改善活動にリソースを注力する事が出来るので改善活動の加速が望めます。
海外工場で稼働管理を検討されている方にも是非、ご覧頂きたいソリューションです。

さらに、NEC「CONNEXIVE」を組み合わせることで、「AirGRID WD」と「工場付加価値時間計測ソリューション」の持つ設備と人の情報を1画面にまとめて見える化することが可能となります。
また、設備と人の情報から、「段取り替え」「離席中」など、製造ラインが現在どういった状況にあるのかを一目で判断出来るようになります。
GUIベースのローコード開発ツール(Node-RED)を内蔵しており、クラウドへのデータ蓄積や異常検知・アラート通知など、お客様の需要に合わせた機能拡張にも柔軟に対応できます。

「CONNEXIVEによる状況表示画面イメージ」
CONNEXIVEによる状況表示画面イメージ

↓ 詳しい資料はこちらから ↓

お問い合わせはこちらから ↓

本ソリューションは、「NEC 共創コミュニティ for Partner」にご加入いただいた以下のパートナー企業様と共創したソリューションです。

共創パートナー企業

本ソリューションは株式会社パトライト・NECからの販売となります。

関連サイト