ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. ERPパッケージ (会計・人事・給与・販売・在庫・生産等)
  4. ERPソリューション:EXPLANNER
  5. ERPシステム:EXPLANNER/Ai
  6. 機能紹介
  7. IFRS(国際財務報告基準)対応方針
ここから本文です。

IFRS(国際財務報告基準)対応方針 -ERPシステム:EXPLANNER/Ai

企業会計審議会 2009年6月16日 「我が国における国際会計基準の取扱について(中間報告)」によって、我が国のIFRS (国際財務報告基準)対応方針が明らかになってまいりました。
2010年度から任意適用が始まり、今後その対応方針が金融庁より明らかにされてきます。

EXPLANNERシリーズは、発売から現在に至るまで、法改正・機能強化を続けてまいりました。
IFRS対応においても同様に会計コンバージェンス(国際会計基準への収斂)、会計アドプション(国際会計基準適用)に対応していく所存です。

また、IFRSの影響は財務会計のみにとどまらず、会社経営、基幹システムにも影響を及ぼすと考えております。弊社ではシステムに関する全てにおいてお客様と協力し、お客様に合ったシステムを提案・構築いたします。

EXPLANNER IFRS対応予定

詳細な情報をカタログに掲載しております。

資料・カタログの請求

お問い合わせ・お見積もりはこちら

関連ソリューション

ページの先頭へ戻る