ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. ERPパッケージ (会計・人事・給与・販売・在庫・生産等)
  4. ERPソリューション:EXPLANNER
  5. ERPシステム:EXPLANNER/Ai
  6. 会計システム
  7. オプション製品
ここから本文です。

オプション製品 - 会計システム:EXPLANNER/Ai

会計システム「EXPLANNER/Ai」のオプション製品をご紹介します。

オプション製品一覧

オプション製品

対象業務

概要

備考
会計→債権債務連携 会計・債権・債務 会計仕訳(未払・未収等)から債権計上・債務計上及び支払依頼へ連携を行います。 邦貨版の連携のみ対応しています。
支払手形発行 会計 手形オプションで登録された、支払手形の情報から支払手形をプリンタ印刷することができます。 会計システム手形オプションが必須となります。
借入金管理 会計 借入金の返済予定・決算期の経過(未払)利息・未経過(前払)利息を管理します。  
使用資金・社内金利管理 会計 BS残高をもとに各部門が負担すべき社内金利を計算します。  

会計→債権債務連携

会計で入力した仕訳伝票から、債権計上、債務計上・支払依頼へデーターのインターフェースを行うことができます。

対象システム 会計・債権・債務システム(邦貨版)
対象リビジョン R3.08~

支払手形発行

会計システム手形オプション「手形I/F保守」データーから支払手形を印刷することができます。

※刻み文字、漢数字などの特殊文字の対応はしていません。
対象システム

会計システム(邦貨版)

対象リビジョン R3.07~

借入金管理

長短借入金を登録し、返済予定・決算期の経過(未払)利息・未経過(前払)利息を管理します。

EXPLANNER/Ai会計への自動仕訳に対応しています。

対象システム 会計システム(邦貨版)
対象リビジョン R3.09~

使用資金・社内金利管理

仕訳情報をもとに、社内金利対象科目の使用量を集計し、日次で社内金利を計算します。対象科目を短期金利・長期金利の2種類に区分し、金利計算が可能です。

使用資金管理(※)で計算された社内金利は、各部門へ自動仕訳可能です。

(※)使用資金管理とは商社様では 一般的な考え方で、部門BS管理をもとに各部門の資金の使用量に応じて社内金利を計算し、各部門に社内経費として計上する管理手法です。
対象システム 会計システム(邦貨版)
対象リビジョン R3.09~

詳細な情報をカタログに掲載しております。

資料・カタログの請求

お問い合わせ・お見積もりはこちら

ページの先頭へ戻る