ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. NECの映像デバイス MultiSync & ViewLight
  4. ディスプレイ
  5. メディアプレーヤ
ここから本文です。

メディアプレーヤ

MP-01023H / MP-0523H / MP-0423L

NECデジタルサイネージ(活用シーン・導入事例はこちら)

効果的な情報を発信できる デジタルサイネージ向けメディアプレーヤ

オプション

スタンダードモデル

MP-01023H(セットトップボックス型)

フルHD・HTML5サイネージの構築に適したメディアプレーヤです。

MP-0523H(スロット内蔵型 OPS規格準拠)

スロット内蔵型は、背面にオプションスロットを有するパブリックディスプレイに装着して使うことで、プレーヤの設置場所を気にせずにサイネージを構築できます。

  • 「OPS(Open Pluggable Specification)」:2010年10月にインテルコーポレーションが発表したデジタルサイネージ向けのコントローラモジュールとスロットの規格です。

エントリモデル

MP-0423L(セットトップボックス型)

基本機能を備え、シンプルなデジタルサイネージに適したエントリモデルです。

  • MP-01023H/MP-0523H/MP-0423Lをご使用の際は、microSDカードが常に挿入されている必要がありますので、別途ご用意をお願いいたします。(推奨:SDHC Class10、SDXC)

さまざまなデジタルサイネージにご活用いただけます

店舗店舗情報を案内することで入店促進を図るとともに、通行客にインパクトのある訴求が可能です。

レストランシズル感のある商品訴求や、時間に応じた商品訴求により、プロモーション効果を高めることができます。

ホテル客層に合わせたサービス案内表示が可能です。館内のフロア案内や本日の宴会案件などをわかりやすく発信します。

特長

効果的な情報を発信できる、デジタルサイネージ用メディアプレーヤ

PCなしでフルHDのデジタルサイネージ表示に対応するメディアプレーヤです。ご用途に合わせて、セットトップボックス型(MP-01023H、MP-0423L)とスロット内蔵型(OPS規格準拠、MP-0523H)の2種類から選択することができます。

電源ケーブルやディスプレイケーブルの引き回し不要で、すっきりしたサイネージ環境に。スロット内蔵型 OPS規格準拠(MP-0523H)

MP-0523HのLCD-V404拡張スロットへの装着イメージ

ディスプレイの背面のスロットにスロット内蔵型メディアプレーヤを装着できるため、ディスプレイとの一体提案を可能にします。プレーヤの設置場所を気にせずにサイネージを構築できます。HDMIケーブルや電源ケーブルをディスプレイに接続する必要がありません。

  • 「OPS(Open Pluggable Specification)」:2010年10月にインテルコーポレーションが発表したデジタルサイネージ向けのコントローラモジュールとスロットの規格です。

ネットワーク配信機能

LAN経由またはインターネット経由により、配信やコンテンツの更新、スケジュール管理が可能です。無線LANを利用する場合は、オプションのWiFi Beaconモジュール「MP-0103WS」が必要となります。

番組作成・配信を行うオーサリングソフトウェア

添付のオーサリングソフトウェア「BrightAuthor」を使用して、コンテンツのレイアウト作成から、プレイリスト作成、エフェクトやインタラクティブ機能の設定、スケジュールの設定などを行えます。

レイアウト選択画

動画・静止画などをレイアウトに配置したコンテンツを表示

スケジュール設定画面

作成した番組は、USBメモリやネットワークで配信
※USBメモリは添付されておりませんので、別途ご用意ください。

  • オーサリングソフトウェアおよび制作した番組は、従来モデル(MP-01、MP-02)との互換性はありません。
  • 本製品をご使用の際は、microSDカードが常に挿入されている必要があります。
    microSDカードは添付されておりませんので、別途ご用意をお願いいたします。
    (推奨:SDHC Class10、SDXC)

HTML5レンダリングに対応 (MP-01023H/MP-0523H)

HTML5を使って作成したデジタルサイネージ向けのコンテンツ表示が可能です。

  • MP-0423Lは、HTML5の表示機能に制限があります。

主要な画像フォーマットの再生に対応

MPEG、BMP、JPEG、MP3などのビデオ、オーディオおよび画像フォーマットに対応しており、フルHD出力に対応します。

複数のプレーヤの再生を同期化

複数のプレーヤ間をLANケーブルで接続して、再生を同期化し、複数のディスプレイの映像が繋がった一つの映像であるかのように表示することが可能です。2台を接続する場合はメディアプレーヤ同士をLANケーブルで直接接続し、2台以上接続する場合はハブを経由して接続します。

インタラクティブ機能

タッチ操作のイメージ

タッチパネルやマウス・キーボードなど、インタラクティブデバイスによる外部入力に対応しています。

端子部

MP-01023H(スタンダードモデル / セットトップボックス型)

MP-1023H端子部画像

MP-0523H(スタンダードモデル / スロット内蔵型)

MP-0523H端子部画像

MP-0423L(エントリモデル / セットトップボックス型)

MP-0423L端子部画像

関連オプション

品名 HDMIケーブル(2m) USB変換アダプタ WiFi Beaconモジュール
型番 MP-0PE02M MP-0UCUA MP-0103WS
画像      
希望小売価格 オープン オープン オープン
対応機種
  • MP-01023H
  • MP-0423L
  • MP-0423L
  • MP-01023H
  • MP-0523H
  • MP-0423L
  メディアプレーヤと映像機器を接続するHDMIケーブルです。 USB タイプCをタイプA端子に変換するアダプタです。 無線LAN接続する際、メディアプレーヤに取り付けて使用するモジュールです。
  • セットトップボックス型メディアプレーヤ(MP-01023H/MP-0423L)と映像機器を接続する際には、HDMIケーブル(MP-0PE02M)が必要です。
  • MP-0423LのUSBポートはタイプCのため、タイプAのUSBメモリを使用する際にはUSB変換アダプタ(MP-0UCUA)が必要です。
  • 無線LAN配信はオプションでの対応になります。メディアプレーヤにWiFi Beaconモジュール (MP-0103WS)を取り付ける必要があります。
  • リンク先のWebページでは、以下のように型番の読み替えをお願いいたします。
    MP-0423L→LS423、MP-01023H→HD1023、MP-0523H→HO523

注意事項

MP-0423Lはエントリモデルのため、仕様上の制限事項があります。

  • 縦画面での動画再生は出来ません。(静止画は再生可能です。)
  • テロップを動作させることは出来ません。
  • 有線LANのイーサネット端子は100Base-Tとなります。
  • HTML5の表示機能には制限があります。
  • タイプAのUSBメモリによる配信を行う場合、オプションのUSB変換アダプタ(MP-0UCUA)が必要となります。

ページの先頭へ戻る