ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. NECの映像デバイス MultiSync & ViewLight
  4. ディスプレイ
  5. 医用ディスプレイ
  6. メーカー出荷完了
  7. MD212G3
ここから本文です。

MultiSync® MD212G3

21型高輝度モノクロ液晶ディスプレイ MultiSync  MD212G3 「より正確で安定した医用画像表示と低消費電力運用を可能にする、高輝度・広視野角・省エネモデル」

取扱説明書

三面図

オプション

特長

視野角による見え方の違いを低減する、IPS液晶方式パネル

ディスプレイを複数人で違う角度から見るイメージ画像

お医者様と患者様が画面を確認する場合でも、見る角度による見え方の違いを低減しました。「SFT(Super-Fine TFT)液晶」を採用したことで、広い視野角が可能となり、また画像の細部までくっきり見やすい高コントラスト(1,400:1)で、医用画像の確認にかかせない高輝度化に貢献しました。

  • パネル仕様

白色バックライトによる、省エネルギー及び長寿命化

小型フロントセンサ

白色LEDバックライトの採用により、従来比で半分以下の低消費電力に。また、光源のLEDは耐久性にも優れ、機器の長寿命化、水銀を含まない製品として地球環境負荷低減に貢献します。

輝度を安定的に保つ「輝度安定化システム」

輝度センサ部の画像

輝度センサが画面輝度を常時監視し、輝度データを制御回路へフィードバックする、自動輝度安定化回路を内蔵。長期にわたり安定的に輝度を保ちます。

輝度安定化システムありと一般のディスプレイでの輝度変化の比較グラフ

特殊ARコートで締まった黒と鮮鋭度の高い表示

特殊AR(Anti-Reflection)コートは液晶面での不要な光の反射と拡散を抑え、ノイズ・フォーカス・コントラスト・視野角特性が向上。締まった黒と鮮鋭度の高いX線フィルムのような表示が可能です。

輝度ムラ・色ムラを補正する「ムラ補正機能(Uniformity)」

輝度ムラ・均一性の高い表示を実現する「ムラ補正機能(Uniformity)」

輝度ムラ・色ムラの補正を行う、ムラ補正機能を搭載。より均一な画面表示をいたします。

「DICOM適合試験機能」を搭載

本体に表示されるOSD(ディスプレイの画面上に表示される各種設定)を本体ボタンで操作して、フロントセンサにより“DICOM適合試験”(DICOMカーブに準拠したグレースケール表示の試験)が単体で行えます。

消費電力を低減する省電力管理ソフトウェア
「Power Save Management Software」対応

スクリーンセーバー連動の場合

パソコンのスクリーンセーバー機能が作動した時に、医用画像表示用ディスプレイのバックライトを消灯し、スクリーンセーバーから復帰した際に、バックライトを点灯させる、省電力管理ソフトウェアに対応。ディスプレイの消費電力を低減することができます。同様に特定のアプリケーションに連動してバックライトの点灯・消灯を制御することもできます。

パワーマネジメント機能(アプリケーション連動)

例えば、ディスプレイの3面構成(電子カルテ表示用1面、医用画像表示用2面)で、本ソフトウェアを、画像ビューワと連動するように設定した場合、電子カルテ用ソフトのみ起動した際は、医用画像表示用ディスプレイのバックライトは消灯、画像ビュ-ワの起動でバックライトを点灯し、医用画像を表示することができます。消費電力を低減するだけでなくバックライトの長寿命化と、表示品質の維持にも有効です。

  • 標準添付

寸法図 (mm)

寸法図

オプション

ページの先頭へ戻る