ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. NECの映像デバイス MultiSync & ViewLight
  4. ディスプレイ
  5. デジタルサイネージ向けパブリックディスプレイ
  6. メーカー出荷完了
  7. LCD-V652-TM
ここから本文です。

MultiSync LCD-V652-TM

NECデジタルサイネージ(活用シーン・導入事例はこちら)

パブリックディスプレイ SupportPack

特長

最大5点までのマルチタッチジェスチャーが可能

画面4角へカメラ付きイメージセンサを内蔵することで最大4人までの同時書き込み(マルチタッチ)が可能になりました(Windows 7 使用時において2点以上、使用状況によって制限あり)。更に、多点入力が可能なアプケーションでは最大5点のマルチタッチジェスチャー(タップ、ダブルタップ、パン、ピンチ、スプレッドなどのマルチタッチデバイスを操作するために標準化された動作)も可能です。また、専用電子ペンを不要とし、指、手袋をしたままでの操作も可能です。

省電力性に優れた、白色LEDバックライト採用

消費電力比較

白色LEDバックライトの採用で、消費電力を従来モデルに比べ、約47%削減し省電力化。また、水銀レスにより廃棄時における地球環境負荷軽減にも寄与しています。

設置場所を選ばない、薄型筐体設計

薄型筐体設計

ディスプレイの厚みは、従来モデルと比べて約20%薄型化。圧迫感の少ない壁掛設置など、スリムな奥行きを活かしたスマートな設置を可能にします。さらに、大画面ながら、従来モデル(LCD-V651-TM)では未対応だった縦置き表示の用途にも応えます。

スマートなサイネージを構築できる、オプションスロットを装備

OPSコントローラ

オプションスロットにOPSコントローラを装着すれば、クライアントPCを置くスペースがない環境でも、省スペース&スマートなデジタルサイネージを構築できます。

  • 詳細については、NEC営業もしくは販売店にお問い合わせください。

保護ガラスを内蔵

5mm厚の強化ガラスを内蔵。ガラス強度130㎝(本装置画面中央に500gの鉄球を落としても割れない距離の目安)、ガラス表面硬度8Hで、タッチ操作による画面表面へのキズつきから保護します。

電子黒板用ペンソフト「PenPlus for NEC」に対応

電子黒板用ペンソフト

電子黒板の特長を生かしたソフトウェアです。会議・プレゼン・授業で活用できます。

使いやすいツールバー
  • 電子黒板に資料や教材を表示し、自由に書き込めます。
    ペン・マーカーや拡大表示も可能です。
  • Word、Excel、PowerPointのOffice資料への書き込みもそのまま保存できます。

画面上に文字や図を直接書き込めて保存も可能。会議の効率化をサポートする電子ボード。

BrainBoardロゴ65型ディスプレイ版 Brain Board

スムーズな書き味を演出する「スタイラスペン」を標準添付

「スタイラスペン」4本を標準添付。画数の多い日本語書き込みもスムーズに行えます。

高出力10W+10Wステレオスピーカ内蔵

10W+10Wの高出力ステレオスピーカを内蔵していますので、音声付きのデジタル広告などにも対応が可能で、デジタルサイネージの演出効果を向上させます。また、テレビ会議などの用途にもお使いいただけます。

幅広い信号をカバーする入力端子

パソコン信号用のDVI-DやミニD-SUB15ピン端子の他、DisplayPortやデジタルAV機器との親和性に優れたHDMI®端子を装備しており、様々な映像コンテンツの表示が可能です。

入力端子

  • 本体にはVGAケーブル(4.0m:ミニD-SUB15ピン/ミニD-SUB15ピン)が付属しています。

適正輝度を自動的に保つ、「AMBIENTモード機能」

AMBIENTモード機能

周囲の明るさを検知して、ディスプレイの明るさを設定した輝度に自動的に調節できます。環境に合わせて輝度を自動調節し、見やすい表示と消費電力削減を両立します。

RS-232CやLAN接続による、複数ディスプレイの集中管理に対応

RS-232Cを使ったマルチ接続によるリモートコントロールに加えて、ネットワーク経由の接続によるLANコントロールにも対応します。1台のホストコンピュータから操作や設定変更が可能です。1つのリモコンで複数ディスプレイの一括制御もできます。
また、ID設定をすれば他のディスプレイに影響を与えることなく、目的のディスプレイのみを調節することができます。

  • 電源ON/OFF
  • 表示入力切替
  • コントラスト/ブライトネス/音量調節
  • 音声切替
  • 内部温度確認
  • 入力信号状態確認
  • 画面サイズ変更

RS-232CやLAN接続による、複数ディスプレイの集中管理に対応

デジタル信号によるデイジーチェーン

DVI-Dの入出力端子を装備しているので、DVI-D端子接続のデジタル信号によるデイジーチェーンが最大9面まで可能です。タイルマトリックス機能と合わせて、同一信号によるマルチスクリーンも構築できます。

色合わせのためのキャリブレーションが可能

経年変化によってそれぞれのディスプレイごとに色違いが発生した場合にも、無償提供のキャリブレーションソフトウェア(NEC Display Wall Calibrator)※1とオプションのキャリブレーションセンサ LCD-MDSVSENSOR®3を使用することで、色合わせを行うことができます。

色合わせ設定※2(ディスプレイがRS232Cのデイジーチェーン接続・構成の場合)

色合わせ設定

キャリブレーションは、3ステップ

  1. 専用キャリブレーションソフトウェアを立ち上げ、カラーセンサで、
    各モニタの輝度/色温度を
    それぞれ計測
  2. 測定後、目標の輝度/色温度/
    ガンマ値を設定
  3. キャリブレーションの一括実行

  • ※1NEC Display Wall Calibratorは無償提供。弊社営業担当までご相談ください。
  • ※2ディスプレイとパソコンは、RS232C又は、LANで構成することができます。

設置環境に合わせて選べる2モード(ON/AUTO)・2段階(HIGH/LOW)制御の冷却ファンを装備

冷却ファンの設定モードを「ON/AUTO」の2モードから選択できます。また、「AUTO」の設定時におけるファンの回転速度を「HIGH/LOW」の2段階で制御できますので、使用状況や使用環境に応じてファンの騒音に配慮した設定が可能です。

オプション

  • ビデオ・エクステンダ受信器 [SB-07BC]と組み合わせて使用します。

ページの先頭へ戻る