ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. プレスリリース
  3. NEC、ディープラーニング技術を搭載したソフトウェア「RAPID機械学習」の研修を開始
ここから本文です。

NEC、ディープラーニング技術を搭載したソフトウェア「RAPID機械学習」の研修を開始

~1日間でAIを活用した画像解析スキルを修得可能~

2017年5月23日
日本電気株式会社

NECは、NECの最先端AI技術群「NEC the WISE(注)」の1つであり、ディープラーニング(深層学習)技術を搭載したソフトウェア「NEC Advanced Analytics - RAPID機械学習(画像解析版)」を用いた画像解析スキルを、1日間で容易に修得できる研修を開始します。第1回目は5月31日に、第2回目は7月28日に行い、今後継続して開催していく予定です。
本研修は、主に「RAPID機械学習(画像解析版)」を導入済み、および導入を検討しているユーザを対象としています。AI技術の適用範囲が広がる中、自身で手軽に画像解析を行いたいユーザのニーズに応えます。

RAPID機械学習は、高精度な画像認識やデータ関連性の分析を行う人工知能の一つであるディープラーニング技術を搭載しています。画像解析版は、事前に手本となるデータを学習させることで自動的に傾向をモデル化し、工場での不良品検出や道路の舗装損傷診断など高精度な画像認識を実現します。
本研修では、RAPID機械学習の概要や基本操作の説明に加え、データ観察・前処理・学習・結果確認・考察といった流れを演習形式で繰り返し、より高精度な画像解析を実現するための予測モデルのブラッシュアップ作業を体験できます。これにより、画像解析作業のポイントの理解、RAPID機械学習を使った画像解析スキルの修得が可能です。

なお、NECは本研修受講後において、より高度な画像解析スキルの修得などを支援するプロフェッショナルサービスも個別に提供します。

本研修の到達目標

  • RAPID機械学習(画像解析版)の概要を説明できる
  • RAPID機械学習(画像解析版)を用いた分析手順を説明できる
  • RAPID機械学習(画像解析版)の分析作業のポイントを説明できる
  • RAPID機械学習(画像解析版)で必要となる典型的な前処理の方法について、目的・意味を理解し、説明できる
  • RAPID機械学習(画像解析版)を用いた分析処理を、目的・意味を理解した上で実行できる

受講料

45,000円(税別)

開催スケジュール詳細

地区 会場名 実施日 講習時間 申込締切日
東京 芝浦研修センター
(第二吾妻ビル)
2017/5/31 9:30~17:00 2017/5/29
2017/7/28 2017/7/26

NECグループは、安全・安心・効率・公平という社会価値を創造する「社会ソリューション事業」をグローバルに推進しています。当社は、先進ICTや知見を融合し、人々がより明るく豊かに生きる、効率的で洗練された社会を実現していきます。

以上

  • (注)
    「NEC the WISE」(エヌイーシー ザ ワイズ)は、NECの最先端AI技術群の名称です。"The WISE"には「賢者たち」という意味があり、複雑化・高度化する社会課題に対し、人とAIが協調しながら高度な叡智で解決していくという想いを込めています。
    ・プレスリリース「NEC、AI(人工知能)技術ブランド「NEC the WISE」を策定」
    http://jpn.nec.com/press/201607/20160719_01.html
    ・NECのAI技術
    http://jpn.nec.com/bigdata/ai/

RAPID機械学習技術について

申し込みページ

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC クラウドプラットフォーム事業部
E-Mail:rapid@cmg.jp.nec.com

NECは、社会ソリューション事業を推進する
ブランドメッセージ「Orchestrating a brighter world」のもと、
今後の世界の大きな変化(メガトレンド)に対応する
様々な課題解決や社会価値創造に貢献していきます。
詳細はこちらをご覧ください。
http://jpn.nec.com/profile/vision/message.html
Orchestrating a brighter world

ページの先頭へ戻る