ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. プレスリリース
  3. NEC、BIGLOBEに通信トラフィックを高度に制御する「Traffic Management Solution」を提供
ここから本文です。

NEC、BIGLOBEに通信トラフィックを高度に制御する「Traffic Management Solution」を提供

~より快適なスマートフォン利用環境を実現~

2016年10月5日
日本電気株式会社

NECは、ビッグローブ株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役執行役員会長兼社長:中川 勝博、以下 BIGLOBE)に通信トラフィックを高度に制御するソリューション「Traffic Management Solution(TMS)」を提供しました。

TMSには様々な機能が搭載されており、主要な機能として通信トラフィックの特性に合わせて一度に通信するパケット(注1)の量を自動で制御する「Dynamic TCP Optimization(D-TCP)」があります。
BIGLOBEは、「D-TCP」を活用することで高速モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM」利用者向けに、快適な通信環境を実現しました。具体的には、「BIGLOBE SIM」の通信集中時のスループット(実効速度)を最大2倍に向上させ、Webページや動画の表示を速めています。

NECは注力する「社会ソリューション事業」として、APACを中心に10件以上の通信事業者に採用されているTMSをグローバルに提供することで、豊かな社会を支える情報基盤の確立に貢献していきます。

背景

仮想移動体通信事業者(MVNO:Mobile Virtual Network Operator)が急増しており、各社は差異化のために、サービスの多様化、サービス品質の向上に取り組んでいます。BIGLOBEは、平日の夕刻や夜など通信が集中する時間帯の通信環境を改善し、サービス品質をさらに向上するためにNECのTMSを導入しました。

特長

TMSは、時間帯により変動する通信トラフィックの特性に合わせ、一度に通信するパケット量を自動で制御するNEC独自の機能「D-TCP」を搭載しています。本機能は、通信が集中した時でもユーザの満足度を損なわないようパケット量を制御し、パケットロスやパケットの再送(注2)を抑制します。BIGLOBEは本機能を高速モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM」のネットワークに活用しています。これにより、通信が集中する平日夕刻や夜のスループットを最大2倍に向上させ、BIGLOBE SIM利用者にとって、Webページや動画の表示が速い、より快適な通信環境を実現しました。

導入前後の比較


TMSには、D-TCP以外にも快適な通信環境を実現する機能が多数搭載されています。今後もNECは、市場ニーズに合わせTMSの機能を更に拡充し、通信事業者のより魅力的なサービス実現に貢献していきます。

NECグループは、安全・安心・効率・公平という社会価値を創造する「社会ソリューション事業」を推進しています。当社は、先進のICTや知見を融合し、人々がより明るく豊かに生きる、効率的で洗練された社会を実現していきます。

以上

  • (注1)ある一定のデータの固まり
  • (注2)パケットロス:ネットワーク性能を超える通信を行った際に、データが捨てられてしまう現象
    パケットの再送:パケットロスした分のデータをもう一度送信すること

TMSについて

お客様からのお問い合わせ先

NEC キャリアサービス事業部
E-Mail: contact@tms.jp.nec.com

NECは、社会ソリューション事業を推進する
ブランドメッセージ「Orchestrating a brighter world」のもと、
今後の世界の大きな変化(メガトレンド)に対応する
様々な課題解決や社会価値創造に貢献していきます。
詳細はこちらをご覧ください。
http://jpn.nec.com/profile/vision/message.html
Orchestrating a brighter world 世界の想いを、未来へつなげる。

Top of this page