Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

電子カルテを中心とした医療情報ソリューション MegaOak

MegaOakアシストシリーズ

らくらく看護師さん

概要

電子カルテシステム「MegaOakHR」と連携した、看護情報携帯端末の活用で、セーフティマネジメントをサポート。

概要

特長

電子カルテ連携

  • バイタル情報や実施情報を発生源のベッドサイドで入力。電子カルテに即時取り込むことにより、転記作業の軽減、記録作成/搬送の事務作業から看護師さんの負担を軽減します。

セーフティマネジメント

  • ベッドサイドで最新のオーダ情報の参照・実施入力を行うことで医療安全対策を図れます。また、インシデントログを分析することにより、インシデントの原因分析・予防にも活用できます。

機能概要

セーフティチェック

  • リストバンドやネームラベルとオーダラベルを薬剤、輸血パック、注射箋などの指示カードに添付しバーコード照合を行うことにより、「実施者」/「患者」/「オーダ」の3点チェックが可能。オーダ情報が正しい場合は実施情報として活用され、エラーの場合は原因分析の発生源データとして活用することができます。
  • 診療・検査・放射線などの予約や、注射・処方・食事など、最新のオーダ情報を参照できます。
セーフティチェック画面

看護支援

  • バイタル情報、看護ケアの実施情報を発生源のベッドサイドで入力できます。
  • バイタルの経過情報をはじめ、これからの看護予定もベッドサイドで確認できます。予定の追加も可能です。
  • バイタルのグラフも参照可能です。
看護支援画面