ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. NECのデザイン
  4. デザイン事例
  5. TWINPOS5500Si
ここから本文です。

TWINPOS5500Si

初めての利用者も簡単に操作できる電子マネー決済専用セルフPOSです。
スキャナ・プリンタ・電子マネー端末(マルチサービスリーダライタ)の一体化を実現しました。実際の店舗で実証実験を行い、様々な店舗環境への対応や、「小額決済はスピーディーに行いたい」というお客様の要望にこたえています。

TWINPOS5500Si
外観デザイン

操作画面

UD配慮のポイント

利用するうえでの柔軟性

  • マルチサービスリーダライタ採用により様々な電子マネー(8種)に対応。

様々な使用環境への配慮

  • スキャナ・プリンタ・マルチサービスリーダライタを一体化し、A4サイズ相当のスペースに全機能を集約することで、様々な店舗の設置環境に対応可能。

操作のしやすさ

  • 操作性と視認性のよいタッチパネル液晶ディスプレイを採用。
  • 商品を読み取る固定スキャナは斜め上からスキャンすることで、お弁当なども高く持ち上げることなく、バーコードを上に向けたまま水平な状態で読み取り可能。

ペーパープロトタイピングと操作性検討の様子

直感的なわかりやすさ

  • 音声ガイダンスとわかりやすい画面指示により、初めて利用されるかたでも操作が簡単。

ページの先頭へ戻る